マネー, きくりん

【金運アップ! 特別取材】巷で話題の「宇宙銀行」って? ~ワーク編~

2015年11月23日  


宇宙銀行をうまく利用するためのヒントが金子氏への取材で明らかになってきた前回。今回は、お金に対する意識を変えて、もっと「宇宙銀行」を上手に使うためのワークを連載の最終回としてお届けしてくれます。

 


ワークその1:お金に対するイメージの書き換え
Woman holding money.

不要な先入観やネガティブなイメージがお金にくっついていると、宇宙銀行からの引き出しにブロックがかかりがち。そのために金子氏が提唱するワークが「イメージの書き換え」です。

まず最初に、あなたが思う「お金」やお金を象徴するものを思い浮かべます。札束や金塊、硬貨など何でもOKです。そして、浮かんできたお金のイメージをクリアリング(浄化)し、清めてください。

きれいに浄化できたら、お金は「愛と豊かさのシンボル」であり、お金が多くの人を豊かで幸せにしているイメージをしてみましょう。

それができたら、イメージの中でお金をあなたから他の人に渡します。大事なのは、そのときに心に起こる感情や、お金を渡した相手の反応などを注意深く観察すること。そうすれば潜在的なお金に対するイメージを掘り起こしながら、その書き換えができるようになります。

 


ワークその2:豊かさが無限に広がるイメージBusinessman surrounded with money

先ほど同様、「お金」のシンボルを思い浮かべてください。次に、それがしだいに形を失い、水や空気あるいは光のように変化していくのをイメージします。

さらに、その変化していくお金のイメージが部屋の中に広がり、どこまでも拡大していくのを想像しましょう。部屋全体を満たしたお金のイメージ(光など)を、日本中へ、そして世界中へ広げてみるのです。

最後に心の中で「お金や豊かさというものは水や空気、太陽の光のように宇宙から豊富に、無条件で与えられているもの。そして、すべての人を豊かで幸せにするものです」と宣言をしてワークの終了です。

 

これらは、「宇宙銀行お茶会」の参加者が体験され、お金にまつわる意識に変化があった効果的なワークとのこと。イメージの世界の書き換えがうまくいくと、現実的なお金のブロックが外れやすくなるようです。

 

宇宙銀行お茶会主催 金子浩一氏プロフィール

1960年生、長崎出身。シャープで、パソコン「MZシリーズ」、日本語ワープロ「書院」、携帯端末「ザウルス」の企画を担当。2012年12月退職、現在は「宇宙銀行お茶会」その他、スピリチュアルなワークショップやセミナーを開催。


キュレータープロフィール

きくりん
きくりん
しんり探究家

長崎出身。関西の大学院で心理学を学び修士号取得。

1998年から5年ほどTV番組のリサーチャーとして20番組以上の企画制作に携わる。(メインの担当番組は「特命リサーチ200X」)

ヒラメキ力のあるTV番組のリサーチャーとして世界中の情報をウラとオモテから収集。
真実の追求をモットーにした専門的なリサーチ力を活かしたコンテンツ企画・メディア運営には定評がある。

その後、IT業界へ転身。2009年まで、ケータイサイトのコンテンツプロバイダー会社役員として経営やコンテンツプロデュース業に従事。

2010年に独立し、タイへ移住。

現在、しんり探究家として地球問題リサーチやウェブライティング活動中。

Official Facebook
https://www.facebook.com/shinrikikurin>

, , ,

きくりん By
しんり探究家 長崎出身。関西の大学院で心理学を学び修士号取得。 1998年から5年ほどTV番組のリサーチャーとして20番組以上の企画制作に携わる。(メインの担当番組は「特命リサーチ200X」) ヒラメキ力のあるTV番組のリサーチャーとして世界中の情報をウラとオモテから収集。 真実の追求をモットーにした専門的なリサーチ力を活かしたコンテンツ企画・メディア運営には定評がある。 その後、IT業界へ転身。2009年まで、ケータイサイトのコンテンツプロバイダー会社役員として経営やコンテンツプロデュース業に従事。 2010年に独立し、タイへ移住。 現在、しんり探究家として地球問題リサーチやウェブライティング活動中。 Official Facebook https://www.facebook.com/shinrikikurin>