付き合えば湧く疑心暗鬼。相手も自分も不幸な恋愛依存から抜け出すには?

2018年9月20日

恋愛をする女子が陥りがちな「恋愛依存」。

付き合う→疑心暗鬼→破局の繰り返しにSTOPを! 負のスパイラルを脱出する方法をご紹介します!


疑心暗鬼になる理由
Pensive woman stying sleepless at night

つきあい始めて最初の頃はうまくいっていたのに、時が経つにつれ相手のことを疑い出す人がいます。

これは自分に自信がなくなってきたってことでもあるんですよ。

だって、つきあい始めの頃って「愛されている」という自信と充実感でいっぱいで、疑う気持ちなんて生まれてこなかったでしょ?

疑い出したらすべてを疑ってしまうのでキリがありません。

けれど、疑えば疑うほど相手の気持ちは離れていくのだということを、肝に銘じておきましょう。

スポンサーリンク


恋愛依存を脱出するクスリ
Small girl with magnifier looking through glass

私が今まで、そういう相談内容でお会いした人を見て思うのは、

「もし彼(彼女)がいなくなってしまったら……?」ということを考えているうちに、

「フラれたらどうしよう」という恐怖心から、相手を疑うようになる人が多いみたいなんですね。

これは恋人に依存している証拠。

恋人以外に打ち込める趣味や仕事があれば、そんなに不安になることもないし、恋人のことを疑う余裕もないはずです。

なので、私は恋人以外に熱中できるものを持ってほしいと思います。

特に女性の方は、彼氏に依存し過ぎる傾向があるので注意してください。

「これは誰にも負けない」とか「誰よりも詳しい」というものがある人って、相手に尊敬されます。

誇りに思ってもらえれば浮気なんてしないと思うんですね。

スポンサーリンク


コレさえ守れば恋愛に依存しない
two lovers at santa monica beach holding each other

そして、恋人のことを自分の所有物だと決して思わないこと。

どんなに愛し合っていても、個々の人間だということは忘れないでください。

自立したカップルはうまくいきます。

相手への信頼をなくしてしまったら、どんどん溝は深まるばかりで、最悪の場合は精神を病んでしまいますよ。

自分というものをしっかり持って、自分を認めてあげましょう。

そうすれば、相手も認めてくれるし、自分も相手を認められるのです。

 

みよこ流 開運ひとことメモ

部屋を掃除し、明るい笑顔を心がけて。
恋人にとって一緒にいて居心地のよい空間を作ることが大切ですよ♪

フューチャーリーダー

1954年山梨県生まれ。
病を癒す力を持った父の血を受け継ぎ、幼少の頃より不思議な力を発揮。34歳のとき、金色の光に包まれたことをきっかけに体から金粉が出るようになり不思議な力が本格化、運命鑑定を開始する。

それ以来、多くの人を鑑定し続け「先生が念を入れたお米を食べたら結婚相手に巡り合えた」「99%助からないと言われた脳挫傷の青年の頭に先生が手をかざしたら蘇った」等々、数々の奇跡を起こし人々に幸せをもたらしてきたため、「太陽の母」「府中の神様」「フューチャーリーダー」などと呼ばれるようになる。

現在では、東京都府中市を本拠地としながら全国各地でセミナー・講演会等をおこなったり、雑誌やテレビなどでも活躍中で、主婦やOLを中心に学生やお年寄り、某大手企業役員や有名タレントなど幅広い層に支持されている。

2013年には、ウィリアム・レーネン先生と出会い“ソウルヒーラー”と認められる。

ウーマンエキサイトにて占い絶賛配信中
みよこ先生

あなたにおすすめの記事