恋愛コラム

第5回 彼氏がいるつもりで生活すると、彼氏ができる!

前回の宿題はできましたか?

まだできていない人は、今週の記事を参考にしながらぜひやってみてください。

書き終わる頃にはきっと自信と勇気が湧いてくるはずですよ!!

彼氏がいるつもりで生活すると、彼氏ができる!

藤沢あゆみです。

自分のことを、異性目線で見て「ありかも」なところを100個書いたらすごいかも。

と、第4回のコラムに書いたところ、

やってみます!

というコメントやメッセージをたくさんいただきました。

実際提出してくれたひともいます。

わたしもやりましたが、正直、100個あげるには時間がかかります。

取り組んでくれているあなたに、早く書ける方法を。

見た目、性格、あり方、ライフスタイルなど、4つの項目に分けて25個ずつ書くと書きやすくなります。

見開きのおおきな手帳に一望できるようにすると重複も防げます。

書いてみるとおもしろいことに気づきます。

異性から見てありかもなところだから、自分の魅力を異性目線で探すことになるんです。

 

それが、書くのにちょっと時間がかかる理由ですが、これが抵抗なくできるようになると、

異性目線で見ても、自分にも結構いいところがあると実感できます。

最初は「スタイルがいい」うひゃ、恥ずかしいみたいに思いますが、スタイルがいいなんてまとめてしまうとすぐネタ切れすることに気づき、胸が大きい、ウェストがくびれている、脚がきれいだと3つになる、とたくさん書くためにはより細分化することになります。

 

細分化するとさらに恥ずかしいのですが、100個書くとなると恥ずかしがってる場合じゃなくなります、だんだん自分をほめることにも慣れてきます。

しかも異性目線で 笑。

ありかも100を書く理由。

それは、自分にも異性目線でいいところがちゃんとある、いっぱいあると実感してもらうことです。

 

そういう意味では、ありかも50でもいいのですが、 100という、絞り出さないと書ききれないほど書くことに意味があるのです。

今日は、ありかもが板についたあなたに、ぜひやっていただきたいことがあります。

あるとき、いつでもひとに出せそうなごはんをつくり、きれいに盛り付けて食べていたら、料理好きなひとと出逢いがあったという話をSNSに書きました。

すると、即実行して彼氏ができた! と報告してくれたひとがいます。

彼女は、彼氏に出せそうなご飯をつくってみただけじゃなく、出逢いたい彼氏像を書き出し、エア彼氏と会話しながら生活したらあっさり彼氏ができたのだそうです。

SNSのコメント欄に書いた何気ないことを、すぐ実行してみた、それも楽しく実行した。

ひとりなのに、ふたりのごはんをつくるなんてみじめとか思っていたら楽しめません。

あなたは、明日彼氏がうちに来たら料理をサクッと出せますか?

というと、料理には自信がない、と思うでしょうか。

実は、ポイントはそこではありません。

テレビ番組の恋愛特集の監修をしたとき、テレビマンの方からこんな話を聞きました。

読者モデルさんに「あなたの部屋を見せてもらえますか?」と聞いてオッケーを出してくれた女性の部屋に行くという企画をしたとき、オッケーのひとと、ダメというひとには、はっきりした違いがあったそうです。

オッケーのひとにはみんな、彼氏がいたというのです。

と言っても、彼氏がいるから部屋が片付いているとは限らず、オッケーしてくれたので部屋にいったら、雑然としていて冷蔵庫のなかには水だけ、という女性もいたとか。

オッケーのひとは部屋がどんなであろうと、ひとを迎えるということに対してオープンなのです。

みんなかわいい読者モデルさんです。

ルックスがどうという問題ではなく心が開いているかどうかが、彼氏の有無をわけていたのです。

彼氏に出せる料理ができるように、料理教室に通うよりも大切なこと。

それは、いつ彼氏がやって来てもいいように心の扉を開くことです。

ありかも100を書いて、自分の素敵なところに気づいたら、あなたがありかもにあげていないところも、誰かにとって魅力なのかもしれないことを忘れないでくださいね。

 

忘れないでください。

あなたは、ありかもで、できているんです。

ABOUT ME
藤沢あゆみ
藤沢あゆみ

作家

2003年12月作家デビュー、恋愛・人間関係・自己啓発に関する書籍を27冊上梓。
著作累計70万部。作家デビューまでに25,000人の恋愛相談に回答。

独自の人間洞察力ですべてのひとの味方になる、圧倒的にポジティブな恋愛、人生論に定評があり、いまも読者が直接恋愛相談できる場を設けている。

★藤沢あゆみ先生の著書一覧★

★藤沢あゆみ先生の恋愛コラム一覧★

関連記事