月曜日にお金を引き出すのはNG!? 金運を下げる やってはいけない3つのこと

2018年9月20日

知らないためにうっかりやってるかもしれない、金運を下げてしまうNGなこと。

無意識にとっている行動が、あなたとお金の縁を遠ざけているとしたら……?

さっそく、NGリストをチェックしてみましょう!

 

1.銀行やATMを利用するNG曜日


ATM, Bank, Banking.

 

銀行からお金を出すときの曜日、気にしたことはありますか?

じつは、避けたほうが良い曜日があるんです。

それは…… 月曜と火曜。

風水の陰陽五行を曜日にあてはめると、月曜は陰の気を持っていて、火曜は火の気を持っていることになります。

陰気さを嫌うお金を月曜に引き出すと安定せず、すぐに出ていってしまいやすいですし、火曜におろしたお金は火の気によって燃えてしまう……。

つまり、手元に残りにくいということになるのです。

銀行を利用するなら、お金と仲良しの金曜にしましょう。

スポンサーリンク

 

2.お金と相性の悪いNGモチーフ


Frau im Blumenfeld mit Schmetterlingen

風水的にみて、「火」の気を持つデザインやモチーフはお金と相性が良くありません。

火が、お金を燃やしてしまうんですよね。

できれば避けたいのが、十字架、蝶々のチャームや財布でアニマル柄のプリントものなどです。

 

3.ビニール類や磁気カードはNG


 

Black purse with money in woman`s hand

お財布の中に、磁気を帯びた会員カードや定期券(PASMOやSuicaなど)が入っていたら取り出しましょう。

お金とカード類は別にして持ち歩くのが◎です。

そうすると、お金は磁気に悩まされることなく安心してお財布に留まれるみたいですよ。

また、ビニール類が「火」の気を持っているのでパウチ加工されたカード類もお金と一緒にするのはNGです。

大切なお金が燃やされないように別々にしてあげましょう。

 

どうでしたか? 知らずにやっているかもしれない、金運を下げる3つのこと。

こんなちょっとしたことの積み重ねで、あなたとお金の縁は変わってくるのかもしれません。

スポンサーリンク

しんり探究家

長崎出身。関西の大学院で心理学を学び修士号取得。

1998年から5年ほどTV番組のリサーチャーとして20番組以上の企画制作に携わる。(メインの担当番組は「特命リサーチ200X」)

ヒラメキ力のあるTV番組のリサーチャーとして世界中の情報をウラとオモテから収集。
真実の追求をモットーにした専門的なリサーチ力を活かしたコンテンツ企画・メディア運営には定評がある。

その後、IT業界へ転身。2009年まで、ケータイサイトのコンテンツプロバイダー会社役員として経営やコンテンツプロデュース業に従事。

2010年に独立し、タイへ移住。

現在、しんり探究家として地球問題リサーチやウェブライティング活動中。

Official Facebook
https://www.facebook.com/shinrikikurin>

あなたにおすすめの記事