恋愛コラム

第8回 夏休みはガラっとモードチェンジで制限を外せ!

学生のみなさまも、社会人のみなさまも、お盆休みをいかがお過ごしでしょうか?

今回は夏休みにぴったりなアクションの起こし方をご紹介します。

今まで勇気を出せなかったあなたも、今年はひと味違った夏をエンジョイしましょう。

夏休みはガラっとモードチェンジで制限を外せ!

藤沢あゆみです。

あなたはお盆休み、帰省しますか? もう帰省してますか?

わたしもこの原稿を入稿したら、ちょっと出遅れ気味のお盆休みをとろうと思います。

大人的海水浴ノススメ

さて、この間、何かをするとき、普段の自分より少し開くことを意識する、1アクション1オープンの話をしましたが、最近、まさに自分自身がそれを実践しました。

突然海に行こうと決めて、友だちと一緒に鎌倉の海に行ってきたのです。

水着を買いに行ったのは、海に行く前日でした。

直感で決めたビキニを着て海水浴、それはそれは楽しくて、なんでこれまで海に行かなかったんだろうと思うほどでした。

正直、少し開くどころか、全開で1アクション100オープンくらいの思いきりでしたが、ほんとうに行ってよかったです。

もうあらゆる制限が外れ、気分は制限ゼロ。

あなたにもおとな海水浴で制限ゼロを強くおススメしたいところですが、お盆以降は海に行くとクラゲがいたりしますし、そこまでのことをしなくても、制限が外れるチャンスが夏にはあります。

今こそキャラ変のチャンス

お盆で地元に帰ると、男女問わず同級生に会う機会があるひともいますよね。

あなたが地元にいた子供時代や学生時代、どんなひとだったかはわかりませんが、アクティブなキャラクターになって、同窓会を持ち掛けてみるのはいかがでしょうか?

同窓会と言っても、あなたが女性なら、まずは近所の女友だちに連絡してお茶とかして、「誰か男子で帰ってきてるひといるかな?」と男性も誘う提案をするのです。

学生時代のあなたはおとなしい系で男子をさそうなんてありえない感じだったとしても、おとなになったあなたが、モードチェンジしていても不思議ではありません。

お盆はそれぞれのうちで親戚付き合いもありますし、既婚者や、子供連れで帰省してるひとも多いと思いますので、そんなに大きな規模でなくても構いません。

なんでしたら家族ぐるみの集まりでもいいんです。

それじゃ出逢いにならないじゃんと思うかもしれませんが、何よりも重要なことは、あなたがサクッとアクティブに同級生を集めるキャラクターになってしまうことにあります。

また、みんな同級生だと、婚活や仕事の同僚のようにけん制し合うことなく、客観的に横並びの男女を観察することもできます。

もちろん何かが芽生える可能性も大です。

自分の居住エリアだと1オープン1アクションが精いっぱいなところ、ある意味非日常な地元なら1アクション10オープンも可能ではないでしょうか。

お盆に実家に帰らず、夏休みをとってバカンスに出かけるひとも、思い切ってがらっとモードチェンジしてみることをおススメします。

自分に合ったアクションを

水着を着るという“動のアクション”はちょっと機会を逸しても、浴衣を着て花火という“静のアクション”もありますし、街中では着る勇気のないトレンドの短めトップスにダメージショートパンツで、河原でBBQなど、夏らしい遊びはいろいろあります。

空間と行動、身に付けるものを変えると、あらゆることが動き出します。

わたし自身、また海に行きたくなったり、アウトドアな遊びに興味がでてきただけじゃなく、物事の考え方全般が、制限ゼロ化しています。

実は、制限ゼロが最近マイブームだったのですが、単に心の持ち方でそれを意識していた時とは違う、ガラッと変わる感覚を体験しました。

海って、同性の友だちでも誘うのにちょっと勇気が要ります。

異性だと言わずもがな。

でも誘ってみると、喜んでもらえたり、誰か誘ってくれないかなと思ってたなんてひとは結構いることがわかります。

ノーリミットな自分へ

ちょっと勇気がいることをひとつやってしまうと、海に誘うことに比べたら、普通のデートに誘うなんてチョロイとか、来年はいきなりSNSにイベント立てて多人数でいってみようかなど、どんどん制限が外れていきます。

そしてアウトドアを楽しんでるあなたを見て、誘いやすくなり、今度誘おうかなと思ってるひとも出現するかも。

そんなことも行動を起こしてみないとわからないのです。

普段のエリアから外れた環境を活かして、ガラっとモードチェンジ。

この夏、あなたにためしていただきたいことです。

あなたの制限ゼロ活動報告、楽しみにしています。

ABOUT ME
藤沢あゆみ
藤沢あゆみ

作家

2003年12月作家デビュー、恋愛・人間関係・自己啓発に関する書籍を27冊上梓。
著作累計70万部。作家デビューまでに25,000人の恋愛相談に回答。

独自の人間洞察力ですべてのひとの味方になる、圧倒的にポジティブな恋愛、人生論に定評があり、いまも読者が直接恋愛相談できる場を設けている。

★藤沢あゆみ先生の著書一覧★

★藤沢あゆみ先生の恋愛コラム一覧★

関連記事