【かんたん金運アップ】お茶碗を家の○○に置くとお金が貯まる?!

金運・恋愛運・家庭運・仕事運・健康運……。どんな運気でも上げていくという噂の風水をご紹介。一枚の五円玉とお茶碗を使ったかんたん開運術で、さっそく運命を上昇気流に乗せていきましょう。

 


琉球風水「お茶碗五円玉」

Tao concept

万物は5つの要素から成るとされる、五行説。森羅万象を生み出すという「木」「火」「土」「金」「水」。

それぞれの要素をうまく循環させ、相互作用させることで現象や物質が生み出されるという思想です。その五行説を生活に取り入れることで、運気に影響を与えることができるようですね。

沖縄に古くから伝わる、開運のおまじない。それが五円玉とお茶碗を使った琉球風水です。

やり方はかんたん。五円玉硬貨を一枚お茶碗のなかに入れて玄関に置くだけ。

え? それだけで、どうして開運できるの? 秘密は……風水の「相生」にあるようです。

 

 


万物の循環が運気を上げる
Recycle

5つの要素が持っている性質を理解し、スムーズな循環を生むような暮らし方をする。それが相生を取り入れた開運生活。

木が燃えると火になり、木が燃え尽きると灰になって土が生まれる。土からは金が生まれ、金が冷えると水が生じる。そして、その水がまた木を育てるという無限の循環……。

生活のなかで5つの要素を相互作用させ、スムーズな循環を生むことで運命の気も良いほうへ流れるというのです

 

五円玉に描かれている図柄は、「木」「水」「金」の象徴。

その3要素を持っている五円玉を、「土」を煉って「火」で焼いた茶碗の中に入れることで5要素がそろい、五行の循環が生まれることに。

つまり、「五円玉+お茶碗」によって五行のサイクルが生じ、無限にループされる循環が運気を上げる流れを生み出すようです。

 

気軽にできる、かんたん風水。やってみると、わかることがあるはずです。

 

しんり探究家

長崎出身。関西の大学院で心理学を学び修士号取得。

1998年から5年ほどTV番組のリサーチャーとして20番組以上の企画制作に携わる。(メインの担当番組は「特命リサーチ200X」)

ヒラメキ力のあるTV番組のリサーチャーとして世界中の情報をウラとオモテから収集。
真実の追求をモットーにした専門的なリサーチ力を活かしたコンテンツ企画・メディア運営には定評がある。

その後、IT業界へ転身。2009年まで、ケータイサイトのコンテンツプロバイダー会社役員として経営やコンテンツプロデュース業に従事。

2010年に独立し、タイへ移住。

現在、しんり探究家として地球問題リサーチやウェブライティング活動中。

Official Facebook
https://www.facebook.com/shinrikikurin>

あなたにおすすめの記事