恋愛コラム

第12回 一刻も早くしあわせをつかみたいなら、日常すべてを前のめりにしよう!

もしあなたの望む幸せを手に入れられるとしたら、あなたの行動はどう変化するでしょうか……?

今回は幸せを掴む行動力のお話です。

今日からあなたのフットワークが軽くなること間違いなしですよ。

幸せを掴む人は前のめっている

藤沢あゆみです。

わたしは時々、朝食会を行っています。

そのなかで、初めての試みとして、今年中にかなえたいことをコミットして、かなわなかった場合の罰ゲームも決め、みんなに発表するということをしました。

すると、今年中に彼氏をつくる、と言ったひとがいました。

9月の初めに宣言し、あと4か月、いい感じです。

そして彼女の罰ゲームは、彼女のサービスを全員に提供してくれる、数十万円相当かかるものでした。

気合入ってます。

聞けば、すでにいろんな男性にあったり、デートしたりしてるそうです。

すばらしい!

確かに、たたずまいからリア充感が漂っていました。

この彼女、会場に来るのも一番で、参加レポートをブログにアップするのも一番。

前のめってます。

これは、彼氏ができるしかないような気がします 笑。

ものすごく単純な話ですが、一刻も早く彼氏が欲しいとしたら、日常すべてを前のめりにしてみる。

これ、めちゃくちゃおススメです

出遅れ星人にこそよく効く

自分のいまの行動が、未来に起こることにつながるとしたら、いまを前のめりにしたら、出逢いが起こるのも早くなりますよね。

前のめり、と言っても必死にならなくてもだいじょうぶ。

これも大切なポイントですが、どんな気持ちでそれをするかが未来に起こることを決めるので、つらそうだとしあわせな出逢いがやってくるのは難しそうですよね。

彼女はその日、一番早く会場に来てくれたのですが、主催のわたしたちが打ち合わせをしている様子を見て一瞬、扉を開けるのをためらったそうですが、楽しくて来ちゃった。

という感じでした。

「楽しくて、もうやっちゃった!」この感じを意識してください。

口ぐせにしましょう。

いつもの自分よりちょい前のめる。

わたしもつい出おくれ星人になりがちですが、そんなひとこそ、前のめりはおススメです。

なぜなら、出おくれ星人にとって前のめること自体が新鮮で、達成感で満たされるので、その楽しい~という感じが必ずあなたのたたずまいになって現れ、そんなあなたに惹かれるひとに出逢う確率は間違いなく高まるのです。

即決できる人にやってくるチャンス

単純に、いままで出逢いがなかったひとが習慣を変えるということは、そこに新鮮な風が吹いて流れが変わるという意味でも効果的です。

早めにできたときって、200%気持ちいい。そう思いませんか?

それでも、前のめることってちょっとこわいですよね。

こんなにいいことしか考えられないのに、ひとが先送りしがちなのはなぜなのでしょうか?

何となく、じっくり準備したらうまくいって、準備不足だと失敗しそう、そんなイメージってどこかにありませんか?

確かに、準備が必要なことってありますが、人生、歩きながら考えてもいいんですよね。

今日、前のめるには、明日の分だけ準備すればいいんです。

たとえば、いつもおしゃれなひとになろうと決めるとします。

そのとき、雑誌に載ってる1か月コーディネイトをすべて準備できてはじめて、おしゃれなひとになれると思ってるようなところってありませんか?

おしゃれなひとになるには、今日の夜、明日着る服を決めればいいんです。

明日も同じことをします。そうすれば、いつもおしゃれなひとの出来上がりです。

まずは今しようとしてることを前のめりにしてみましょう。

いま選ぼうとした、ランチのオーダー、すぐ決めましょう!

あとでもっとおいしそうなメニューを発見するかもしれませんがまた食べに来ればいいんです。

すぐ決める人には、またすぐチャンスが来ます。

日常のなかでちょい前のめる、意識してみてください。

それが人生の前のめりへの道です。

というわけで、わたしも今週のコラムを早い目に入稿してみました 笑。

ABOUT ME
藤沢あゆみ
藤沢あゆみ

作家

2003年12月作家デビュー、恋愛・人間関係・自己啓発に関する書籍を27冊上梓。
著作累計70万部。作家デビューまでに25,000人の恋愛相談に回答。

独自の人間洞察力ですべてのひとの味方になる、圧倒的にポジティブな恋愛、人生論に定評があり、いまも読者が直接恋愛相談できる場を設けている。

★藤沢あゆみ先生の著書一覧★

★藤沢あゆみ先生の恋愛コラム一覧★

関連記事