マネー

金運がガラリと変わる? 「秋財布」のヒミツ

最近、金運がイマイチ……な、お悩みを持つ方におススメなのが秋財布。
一般的に春(張る)財布は縁起が良いとされてますが、秋財布を買うことでもご利益はあるんだそうです。

 


金運を食べる「金毒」の浄化gesunde Ernhrung in der Schwangerschaft

秋に財布を新調することの一番のメリットは、金運のリセットができること。

お金にくっついて来て人の金運を食べてしまうという「金毒(ごんどく)」をすべて浄化できるチャンスが秋なんです。

浄化方法を知らないでいると、お金を貯めるほど金毒もセットで溜まってしまうことになるんです。

 


どうして秋財布で金運が上がるの?
close up of smiling couple lying in autumn park

風水では、秋は「土」の季節にあたります。また、五行相生の思想でいうと「土」からは「金」が生まれることになります。

つまり、金が生まれてくる秋=土の季節に、金運を取り戻すことができるというわけです。

 

さらに「土」は万物を育て安定させる気を持っているので、生活を安定させたいと思っている方にも秋財布はおすすめです。

 


秋財布の購入日と使いはじめる日は?Happy children lying on fall leaves. Funny kids outdoors in autumn park

秋といわれる季節のなかで、土の季節にあたるのは9月8日から10月7日。この期間に財布を新調しましょう。

なかでも秋財布の購入日に適しているのは、大安や寅の日。一粒万倍日になります。

 

そして、購入した財布を使いはじめる日(1円でも出し入れする日)として最高なのが、9月29日。

この日は一粒万倍日と天赦日が重なる日で、いっさい凶の影響を受けずに金運を上げていける最良日とされています。

 

なんだか金運がイマイチだと感じている方。秋財布を買って、金運の浄化とリセットをしてみてはいかがでしょう。

風水の「土」パワーで「金」が育っていくことになると思いますよ。

 

関連記事