きくりん

【あなたとお金が仲良くなる方法~その2〜】 「本当の自分」を知って、信頼する

自分に正直であることは、お金に好かれる条件のひとつ。では、どうすれば無意識に操られることなく、自分で自分に嘘をつかず、望みどおりの人生を過ごせるのか? そもそも、意識の90%以上が無意識であるなら、あなたが知っているあなたは「本当のあなた」なのでしょうか?

 


あなたの中にいる、無数のあなた
beautiful healthy woman  and mirror

意識のなかで、あなたが認識できるものは1%から9%程度とされる。もしも、99%が無意識とよばれるものだとしたら、あなたが自分だと思っているもののほとんどは、つかまえることのできない「無意識」で構成されているということになる。

あなたを一番知らないのは、あなたかもしれない。

 

そして、無数に分裂したあなたの無意識は、四六時中、覇権争いをしている。

例えば、「お金持ちになりたい」「そのためには、才能が必要」「自分にはそんな才能はない」「優れたところがない」「怠惰で努力しない」「お金持ちになるのは大変だ」「こんな自分ではなれそうもない」「このままでも、それなりに幸せだ」「自分よりも不幸な人はたくさんいる」「現状維持でも十分だ」……。こうして、ひとつのトピックに対して矛盾するような、無数の考えを並列に走らせているのが、一般的な人の意識。

ある説によれば、1日に6万個の思考(※下記参考文献引用)を生んでいるという。

参考文献:「こうして、思考は現実になる」 パム・グラウト著
http://www.amazon.co.jp/dp/4763133586

 


 

願いをひとつ。そして、集中する。apologetic girl closeup folded into prayer hands

お金持ちになるのを邪魔しているのは、あなたの無意識。本気で何かを望むなら、願いをひとつに決めて、そこに意識を集中すること。矛盾する思考は削除する。

そして何よりも大切なことは、「本当のあなた」は願ったことを現実に変える力を持っているのだと知ること。お金持ちになるのは難しい、と思っていれば、その通りの現実を体験することができる。逆に、簡単だと思えば、その通りの体験を生み出す。

 

あなたを支える裏の思考。無意識に操られるのではなく、操る主人になったとき、あなたは本当の意味で自分を知り、はじめて、自分を信じることができるようになる。

知っているようで、知らないのが「自分」。あなたの本当の声を聞けさえすれば、その声をそのまま現実にできるはず。

 

 

しんり探究家

長崎出身。関西の大学院で心理学を学び修士号取得。

1998年から5年ほどTV番組のリサーチャーとして20番組以上の企画制作に携わる。(メインの担当番組は「特命リサーチ200X」)

ヒラメキ力のあるTV番組のリサーチャーとして世界中の情報をウラとオモテから収集。
真実の追求をモットーにした専門的なリサーチ力を活かしたコンテンツ企画・メディア運営には定評がある。

その後、IT業界へ転身。2009年まで、ケータイサイトのコンテンツプロバイダー会社役員として経営やコンテンツプロデュース業に従事。

2010年に独立し、タイへ移住。

現在、しんり探究家として地球問題リサーチやウェブライティング活動中。

Official Facebook
https://www.facebook.com/shinrikikurin>

ABOUT ME
きくりん
しんり探究家 長崎出身。関西の大学院で心理学を学び修士号取得。 1998年から5年ほどTV番組のリサーチャーとして20番組以上の企画制作に携わる。(メインの担当番組は「特命リサーチ200X」) ヒラメキ力のあるTV番組のリサーチャーとして世界中の情報をウラとオモテから収集。 真実の追求をモットーにした専門的なリサーチ力を活かしたコンテンツ企画・メディア運営には定評がある。 その後、IT業界へ転身。2009年まで、ケータイサイトのコンテンツプロバイダー会社役員として経営やコンテンツプロデュース業に従事。 2010年に独立し、タイへ移住。 現在、しんり探究家として地球問題リサーチやウェブライティング活動中。 Official Facebook https://www.facebook.com/shinrikikurin>