占い・風水

金運アップするナゾの「文字」 幸運象形文字とは?

ある特別な文字を、持ち歩いたり、貼ったり、書いたりすることで、不思議なパワーを呼び寄せることができると話題になっています。その文字は、幸運象形文字と呼ばれ、なかやまうんすい氏の独自の研究から明らかになったもの。今回は、「文字」を利用した金運アップについてご紹介します。

 


運勢を変える「文字」
girl writes letter to santa

占術家のなかやま氏は、姓名学の第一人者。名前に使う文字だけでなく、「文字そのもの」に願望が叶うものがないかと長年、文字研究に取り組み、ようやくその探していた「文字」を発見したようです。

それが、幸運象形文字と呼ばれるもの。その歴史は、文字の発祥という3000年以上も昔、文字がまだ生命力を持っていた原点までさかのぼるといいます。

太古の昔、神との交信のために生まれてきた文字が「幸運象形文字」として、現代によみがえったのだそう。

 


幸運を授けてくれるエネルギーを持つ「文字」
reading the lines hand in a woman's hands on black backcground

文字はもともと占いのために誕生したとされ、呪縛的、呪い、シャーマン的なものが多いようですが、その中から大きな幸運を授けてくれるものを、うんすい氏が選りすぐり紹介しています。

古代中国で秘境の地といわれるような場所で、当時、自分たちの幸せのために使われていた文字。それは人間の願望が多種多様であるように、バラエティに富んでいます。

※すべて象形文字のため、ここに記載することができないのですが、興味のある方は、書籍「願いがかなう幸運象形文字」でご覧いただけます。

 


「幸運象形文字」の使い方
Boy hold out both hands

あなたの願いにあった文字を、掌に当てたり、その象形文字を書いてみたり、文字を切り取って財布にしのばせることで、金運や幸運が寄ってくるようになるとのこと。

ただ注意すべきことは、この神秘のエネルギーを持った文字は、決していたずらに使ってはいけないという点。生きている文字は、使う人の思いに反応するもの。だからこそ、興味本位や遊び心で利用してはいけないそうです。

パワフルな文字には、人間と同じように魂があるもの。願いが叶ったら、必ず心を込めてお礼を言うのも忘れずに。そして、文字をカードで利用していた場合は、ひと掴みの塩と一緒に土にかえすそうです。

古来から伝わる神秘の文字、「幸運象形文字」を正しく利用すれば、お金や幸運を引き寄せられそうですね。

 

参考文献:願いがかなう幸運象形文字  なかやまうんすい著
http://www.amazon.co.jp/%E9%A1%98%E3%81%84%E3%81%8C%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%86%E5%B9%B8%E9%81%8B%E8%B1%A1%E5%BD%A2%E6%96%87%E5%AD%97%E2%94%80%E2%94%80%E3%80%90%E7%89%B9%E5%88%A5%E4%BB%98%E9%8C%B2%E3%80%91%E5%B9%B8%E9%81%8B%E8%B1%A1%E5%BD%A2%E6%96%87%E5%AD%97%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-%E5%B9%B8%E9%81%8B%E8%B1%A1%E5%BD%A2%E6%96%87%E5%AD%97%E5%BE%A1%E6%9C%AD-%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%82%84%E3%81%BE-%E3%81%86%E3%82%93%E3%81%99%E3%81%84/dp/4426118948

ABOUT ME
アバター
きくりん

しんり探究家

長崎出身。関西の大学院で心理学を学び修士号取得。

1998年から5年ほどTV番組のリサーチャーとして20番組以上の企画制作に携わる。(メインの担当番組は「特命リサーチ200X」)

ヒラメキ力のあるTV番組のリサーチャーとして世界中の情報をウラとオモテから収集。

真実の追求をモットーにした専門的なリサーチ力を活かしたコンテンツ企画・メディア運営には定評がある。

その後、IT業界へ転身。2009年まで、ケータイサイトのコンテンツプロバイダー会社役員として経営やコンテンツプロデュース業に従事。

2010年に独立し、タイへ移住。

現在、しんり探究家として地球問題リサーチやウェブライティング活動中。

Official Facebook

★きくりんさんの記事一覧★

関連記事