【愛され仕事術】仕事でも恋愛でも「メールは自分のためじゃなく、相手の方のために」

オンオフ関係なく、今や生活の一部であるメールやLINE。便利な反面、メールがトラブルの原因になってしまうことも。トラブルを避け、スマートなメールライフを送るにはいったいどうしたらいいのでしょうか?

 


デキる人のメール術Beautiful young woman with laptop in cafe

こんにちは! 株式会社イエティの土川雅代です。今日はお仕事する女性には必須の「愛され仕事術」メール編 について書いてみたいと思います。

最近、仕事のやりとりは、ほぼメールで、という方も多いのではないでしょうか? 以前と比べて、電話でのやりとり以上に、メールでのやりとりが増えたという方も多いかと思います。 さて、メールなのですが、時間関係なくいつでも用件を送れて便利な反面、「相手がきちんと読んでいるのだろうか」「メールがちゃんと届いている?」と心配になるときもありますよね。締め切りのある仕事なのに、相手から締め切り当日になっても連絡がこないなど、ヒヤヒヤすることもあります。

私も仕事はメールでやりとりすることが多いのですが、仕事をしていてこんなことに気づきました。「デキる人は相手を不安にさせない心配りをしている」。どういうことかと言いますと、たとえば、10日午前中までに、○○の資料を送ってください、と連絡していたとします。10日の午前中に資料が届かず、連絡もなければ、待ってる相手は不安です。もしなにかの理由で10日の午前中に資料を送ることができないのであれば、前日もしくは締め切りがくるまでに、「前日熱を出していて、仕事を休んでおり、10日中でも大丈夫でしょうか?」など、自分の近況報告を一度メールを入れるほうがいいでしょう。

しかし意外と、こういうことができない人が多い! 待っているほうは仕事の都合もあるので、念押しのメールをしたり、電話で尋ねたりするものなのですが、これで返事もなく、電話にも出ないとなると、困った事態になるわけです。

 


顔が見えないからこそ気遣いをHappy Family with laptop on Christmas tree background

最近はLINEを使っている方も多いので、相手が読むと「既読」と表示されますから、相手に届いているかどうか、いつ見たかがわかる仕組みになっているので、それが出ないとなんとなく不安に感じる人も多いですよね(私もそうです)。

ただこれ、恋愛時の自分に置き換えてみると、どうでしょうか?  相手の気持ちを知りたくて、自分の気持ちをぶつけたメールやLINEを送る。返事が来ない。「なんでもいいから返事してよ!」という気持ちにならないでしょうか? そしてしつこくメールをしてみたり、「何度もメールすると嫌われてしまうかも」と不安になり、悶々としながらただ待ってみる……。そんな風に一人で押し問答してしまうこともあるでしょう。

「相手を不安にさせない気配り」ができる人は、安心して仕事を一緒にすることができます。恋愛においても同じです。もしあなたが、相手のことを思うなら、相手を不安にさせない、ちょっとした工夫が必要なのですよ。

相手が返事を欲しいと思っている内容で、すぐに返事ができない内容であれば、なにも返信をしないのではなく、「今ちょっと手が離せない状態だから、明日の朝にメールするね」など、自分の状況やいつ返事をするかを伝えるだけでOKです。そうすると相手は、明日の朝にメールの返信がなければ、再度催促の連絡をすることも躊躇しないのです(遠慮してできない人もいるとは思いますが)。

メールは自分の用件を伝えるだけのツールではありません。相手を不安にさせないこと、きちんと用件を伝えたり、現状報告をすること。それを心がけるだけで、仕事でも恋愛でも、あなたの愛され度は今以上にUPするはず!! です。

1976年広島県生まれ。

大学では心理学を専攻し、アパレル業界、編集・ライターの仕事を経験。
2010年に占い師やヒーラー、スピリチュアルカウンセラー、 コーチ、カウンセラーなどのセラピストをマネージメントする 「株式会社イエティ」を設立。

自身も大御所スピリチュアルカウンセラー、アーントマサコ氏に師事、2015年より「大地未来」というヒーラー名で鑑定活動をしている。

また、占いと併用して、カウンセリングツール、 書くだけで夢が叶う「イエコ夢マップ」(商標登録取得済) を開発し、独自のセッションを行う。

2012年12月に、東京・四ツ谷に 約20畳の「レンタルスペースイエナ」をオープン。

2010年から、女性の起業支援団体、 「一般社団法人キャリア35」の理事としても活動。 女性の自立、起業を多方面からサポートしている。

【書籍】
「好きを仕事に!私らしいローリスク起業」(一般社団法人キャリア35名義) (ビーケーシー)

【メディア情報】
・フジサンケイビジネスアイ紙面 インタビュー
http://www.innovations-i.com/interview/8394.html

・ニッキンマネー 巻頭インタビュー
http://www.nikkin.co.jp/money/backnumber/backnumber2013/201305/

・カンパニータンク

・Domani(一般社団法人キャリア35名義)

・日経WOMAN soeur (一般社団法人キャリア35名義)

・ラジオ『小高千枝の週末イイ女の過ごし方』ゲスト出演
http://ameblo.jp/mcs-pureral/entry-11174086688.html

・ラジオ『ザ・マネー』ゲスト出演(一般社団法人キャリア35名義)
http://market.radionikkei.jp/themoney/post_56.html

あなたにおすすめの記事