恋愛コラム

第27回 クリスマスを、あなたのしあわせに活用する方法

今年のクリスマス、どんなふうに過ごしましたか?

好きな人と過ごしたあなたも、過ごせなかったあなたにも、クリスマスには「未来へのギフト」が詰まっているようですよ。

大きな一歩

藤沢あゆみです。

クリスマスにやってくる誕生日までに、彼氏を作り、その彼氏と過ごしますとコミットしたひとがいました。

クリスマスが終わり、彼女がみんなに結果発表をしました。

付き合うまではいかなかったけど、彼氏になるかも、のひとと一緒に過ごせたそうです。

彼氏がいなかっただけじゃなく、最近好きなひともいなかったから、自分にとってはすごい進歩だと言った彼女に、みんなから共感の声が寄せられました。

どうやら、彼女はコミット達成以上のものを手に入れたようです。

彼女は彼氏が欲しいという気持ちのままに行動しました。

そのひとが彼氏になるのか、改めて逢ってから決めたいという彼女、素敵です。

確かな自信が伺えました。

そのひとが彼氏にならなかったとしても、彼女には間もなく素敵な彼氏ができることでしょう。

自分の気持ちに従う

自分の誕生日だったり、クリスマスだったり、彼氏や好きなひととと過ごしたいモチベーションが上がる時ってありますよね。

今年のクリスマス、あなたはどんな風に過ごしましたか?

いい感じの関係のひとがいて、普段はそれだけでしあわせなのに、このシーズン独特の、浮き足立ったモードで結果を急ぎすぎ、ちょっと後悔というひともいるでしょうか。

クリスマスの気分は、欲や本音に従った行動を促します。

そして、それは決して悪くないことだと思います。

欲や本音に従った結果、終了したり、不本意な返事をもらうこともあるかもしれないけど、それは、あなたの本当のしあわせへの確かな一歩。

あなたにとって大切なことは、無理してでも誰かと付き合うことではなく、自分が心の底から望んでいることに気づき、それをひとに伝えられたことです。

出したいエネルギーはどんどん出せばいい。

動機はクリスマスひとりでいたくないからでも、彼氏にモヤモヤをぶつけたいからでもいい、自分らしく行動した結果は必ず、未来のしあわせにつながります。

エネルギーの電波は、いつか届く

カフェでパソコンを立ち上げるとWi-Fiでいろんな電波が飛んでいます。

その中で、自分のパソコンとつながる電波はひとつ。

何パターンかつなげる電波があっても、ひとつつながればそれ以上つなぐ必要はありません。

周りに飛んでいるけどつながらない電波もあります。

飛ばしてみなければ、あなたの電波をキャッチするひとも現れないのです。

あなたのエネルギーは、今縁があるひとには強すぎたかもしれないけど、まだ見ぬ誰かがこれからキャッチしてくれて、来年めぐり逢うのかもしれません。

自分の気持ちを伝えてみたら、あなた自身が、穏やかに彼氏と過ごせたら十分しあわせで、彼氏が自分を大切に思ってくれていたことに気づいて、相手の気持ちを大切にしたいと思うかもしれません。

クリスマス、ひとりで過ごしたあなた、告白したあなた、初めて彼氏と過ごしたあなた、喧嘩したあなた体験しないと味わえないその気持ち、嬉しい気持ちでも悲しい気持ちでも、あなたが感じたことは未来へのギフトです。

そんな自分をいいね!

よくやったねって労ってほしいと思います。

あなたの気持ちが揺れ動いた今、無条件ですべての結果にいいねしましょう。

そして、来年はどうなりたいのかなと落ち着いて考えてみましょう。

ABOUT ME
藤沢あゆみ
藤沢あゆみ

作家

2003年12月作家デビュー、恋愛・人間関係・自己啓発に関する書籍を27冊上梓。
著作累計70万部。作家デビューまでに25,000人の恋愛相談に回答。

独自の人間洞察力ですべてのひとの味方になる、圧倒的にポジティブな恋愛、人生論に定評があり、いまも読者が直接恋愛相談できる場を設けている。

★藤沢あゆみ先生の著書一覧★

★藤沢あゆみ先生の恋愛コラム一覧★

関連記事