恋愛コラム

第29回 集った全員に今年中に恋人ができる、2016年版女子会とは?

藤沢先生の開催している「100いいねワーク」。

このワークショップから着想を得た先生が、2016年、あなたに素敵な出逢いをもたらし、ハッピーに過ごす方法を教えてくれます。

ひとりよりも効果大

藤沢あゆみです。

先日、面白いワークショップを開催しました。

それは、2016年にやりたいことを100個書き出す「100いいねワーク」というものです。

なんと75分、1時間とちょっとで、100個書き出した人が60人中14人!

多くの人が50個以上書き出しました。

こんなことを言った人がいました。

「自分一人で書こうとした時は10個しか出てこなかったけど、みんなで書いたら100個書き出せました!」

みんなで?

各テーブルは6人のグループになっていました。

自分自身のことなのに、みんなと一緒に書いた方がどんどん出てくる。

しかも、この日が初対面という人でも、グループになってアイディアを出し合うとどんどん出てきたというのです。

ひとりよりみんなでやると思わぬいいねが見つかる!

と言ったひとがたくさんいたのが印象的でした。

ありかも100女子会開催

さてこのコラムで、何度か、ありかも100の話をしています。

それは、自分が異性から見てありかも?と思うところを100個あげようというものです。

たとえば、ありかも100を、自分ひとりじゃなく、恋人募集中の友だちと一緒にやってみるなんていかがでしょうか? 

そうです、あなたのありかもをひとに見つけてもらうんです。

もしかしたら、友だちじゃなく、あなたのことを全然しらないひととやるともっと客観的に見た、自分や近い友だちには思いつかないようなあなたのありかもがみつかるかもしれません。

恋人募集中の友だちと女子会なんていうと、傷の舐め合いでますます縁遠くなると思いがち。

ですが、半分は自分で自分のありかもを見つけ、もうないかなと思ったあたりで、お互いのありかもポイントを伝えあって、100個見つけるありかも女子会だったら、傷の舐め合いとは対極です。

相手のありかもを見つけて、相手に自分のありかもを見つけてもらうので、不毛な足の引っ張り合いもありません。

これから1年間、友達と一緒に見つけたありかもを、客観的に見た自分の魅力という確かな自信にし、恋人ゲットしようと誓う! 

そんな前向きな女子会をしてしまうのです。

あ、もちろん女子会じゃなくてもオッケー。

男性可です。

異性の目線で見たあなたのありかもなんて、まさに生きたデータです。

ありかもを伝えあっているうちに、何かが温かいものが生まれるかも?

ハッピーな2016年を!

そしてもちろん、ありかも!は書いて終わりではありません。

むしろ始まりです。

異性から見た魅力を100個自覚したあなたは、同じように自分の魅力を100個自覚している友だちと、100の魅力を持つ男として女として月一回、また集まって成果報告会を行うのです。

どうでしょう?

恋人ができない訳がない気がしませんか?

100いいねを書いた人たちは、口々にこう言いました。

「2016年が楽しみでなりません!」

自分のありかもを見つける、ひとのありかももみつけてあげる。

そしてありかも仲間で励まし合う!

アドバイスやジャッジではなく、それぞれのありかもを自覚して日常を送る。

そんな1年。

2016年が楽しくなってきませんか?

自分のありかもを、半分人に丸投げする。

その成果を時々大いに語り合う。

2016年、あなたに必ず出会いをもたらす方法は、これです!!

ABOUT ME
藤沢あゆみ
藤沢あゆみ

作家

2003年12月作家デビュー、恋愛・人間関係・自己啓発に関する書籍を27冊上梓。
著作累計70万部。作家デビューまでに25,000人の恋愛相談に回答。

独自の人間洞察力ですべてのひとの味方になる、圧倒的にポジティブな恋愛、人生論に定評があり、いまも読者が直接恋愛相談できる場を設けている。

★藤沢あゆみ先生の著書一覧★

★藤沢あゆみ先生の恋愛コラム一覧★

関連記事