帰宅前、就寝前、ちょっとやるだけで朝の時間の有効化! 「毎日プチリセット方式」

家でも職場でもいつもなんとなくダラダラと仕事をしてしまって、作業がはかどらないことってありますよね。今回はそんな悩みを解決する簡単な方法をご紹介します。

 


ライフハック=効率よく仕事をすること
Cleaning table by hand

こんにちは、株式会社イエティの土川雅代です。

私は子どもの頃から用事を同時進行するのが特技で、社会人になってから、特に30歳前後あたりから、職場の人や仕事関係者に「よく一度にそれだけ仕事できるね」とか「スケジューリングのコツは?」などと聞かれてました。

自分では意識してなかったのですが、知らず知らずのうちに行っている習慣があるのだと思います。今回のコラムでは、それを思い出しながら、ライフハック術を書いてみたいと思います。

まず私は、仕事デスクの上に物を置かないようにしています。事務所を出る前にはデスクの上を片付け、机を乾拭きしてから出ます。また自宅のリビングのテーブルも寝る前に片付けで水拭き(子どもの食べこぼしなどあるため)してから寝ます。この意味は、次の日にすぐに作業に取りかかれるため、また朝机の上の上を見て「さて今日も頑張ろう!」と気持ちを新たにできるからです。

 


目からの情報が意識を変える
Business woman with notebook at work.

物事にはなんでも、区切りをつけることが大事だと思います。リセットすることで、「今日はこれで終わり!」と自分に視覚的に伝えることにもなります。

また、人間は視覚から入る情報が意外と多く、意識している以上に日常的に目に入っているものがインプットされています。部屋や職場など、長時間過ごす場所は、できるだけ整理整頓しておく、物を減らすことが大事なのです。

なんとなくイライラすることやモヤモヤすることが多い人は、まずはご自身の身を置く場所の整理をしてみてくださいね!

話は戻りますが、次の日にすぐに取りかかれるように、机の上を片付けることで、明日最初に何をやるかのイメージもできますし、次の日早急にやるべきことは、私の場合は頭に浮かんだ時点で手帳の次の日の枠にメモをしておきます。

極力「目に入るものは少なく」が、基本です(^^) 「毎日プチリセット方式」、良かったら使ってみてくださいね!

 

1976年広島県生まれ。

大学では心理学を専攻し、アパレル業界、編集・ライターの仕事を経験。
2010年に占い師やヒーラー、スピリチュアルカウンセラー、 コーチ、カウンセラーなどのセラピストをマネージメントする 「株式会社イエティ」を設立。

自身も大御所スピリチュアルカウンセラー、アーントマサコ氏に師事、2015年より「大地未来」というヒーラー名で鑑定活動をしている。

また、占いと併用して、カウンセリングツール、 書くだけで夢が叶う「イエコ夢マップ」(商標登録取得済) を開発し、独自のセッションを行う。

2012年12月に、東京・四ツ谷に 約20畳の「レンタルスペースイエナ」をオープン。

2010年から、女性の起業支援団体、 「一般社団法人キャリア35」の理事としても活動。 女性の自立、起業を多方面からサポートしている。

【書籍】
「好きを仕事に!私らしいローリスク起業」(一般社団法人キャリア35名義) (ビーケーシー)

【メディア情報】
・フジサンケイビジネスアイ紙面 インタビュー
http://www.innovations-i.com/interview/8394.html

・ニッキンマネー 巻頭インタビュー
http://www.nikkin.co.jp/money/backnumber/backnumber2013/201305/

・カンパニータンク

・Domani(一般社団法人キャリア35名義)

・日経WOMAN soeur (一般社団法人キャリア35名義)

・ラジオ『小高千枝の週末イイ女の過ごし方』ゲスト出演
http://ameblo.jp/mcs-pureral/entry-11174086688.html

・ラジオ『ザ・マネー』ゲスト出演(一般社団法人キャリア35名義)
http://market.radionikkei.jp/themoney/post_56.html

あなたにおすすめの記事