年下男性は恋愛対象外? あなたの中に潜む「固定観念」を要チェック!!

最近、流行(?)の年上女性、年下男性カップル。しかし一方で、年下の男性はニガテという女性も多いはず。今回のコラムで、そんな食わず嫌いを治してみましょう。

 


年下旦那、流行中?Young People in a Park

こんにちは! 株式会社イエティの土川雅代です。

今日はオトナ女子の恋愛で、避けては通れない問題(?)「年下の男性との付き合い」について書いてみたいと思います。

結婚やお付き合いにおいて、「男性が年上、女性が年下」という、固定観念のようなものはお持ちではないでしょうか? そのため、年下男性を好きになること、付き合うことに抵抗感がある方もいまだに多いと思います。私の同級生でも、6年下、8年下の旦那さまがいる人もざらで、私も夫は4歳年下。年下男性の恋人や、伴侶というパターンも増えてきていると感じます。

実は私は、過去「絶対に年下男子は嫌だ!」と頑なに思っていました。理由は、5歳下の弟がいるから。「年下の男なんて、メンドクサイ」「うっとおしい」という固定観念がずっとあったのです。

私は2回結婚していますが、最初の夫も1歳年下で初めて年下男性と付き合ったのですが、当時、友人に「年下は嫌だ」「ダメ!」と豪語していて、年下の彼氏がいる友人にきつく当たっていたのですが、自分が年下と付き合い始めたもので、友人に頭を下げて謝りました(笑)。

 


固定観念の原因は?Deeply surprised woman

私は占い師としても仕事をしていますが、「年の差恋愛」のご相談もかなり多いです。特に最近では、女性のほうが10歳以上年上というご相談もよくあります。

まず、「自分の中に固定観念がないかどうか」向き合ってみていただくと、新たに見えてくるもの、感じるものがあるかと思います。

たとえば、「父親の存在が自分の中で大きく、どうしても付き合うとなると【年上男性】を連想してしまう」「両親が、父が年上で母が年下なので、夫婦とはそういうものだというイメージがある」など、人それぞれ、固定観念というものはあります。

その固定観念が、実はどうでもいいものだったり、自分がそう思っているだけで人からするとそれが常識ではない、ということもありますよね? 冷静に考えてみると、「あ、そういえば自分にはこんな固定観念がある」と気づくことができるはずですよ。

「恋愛に年齢なんて関係ない!」そう思えるようになると、あなたの恋愛対象の幅はぐっと広がるはず!

 


年齢を言い訳にしない
Happy father and daughter having fun in the street.

以前女性からのご相談で、「年齢は気にしません、優しい人であればいいんです」とおっしゃっていた、30代後半の女性がおられました。その方にいろいろとアドバイスをし、その後出逢った一回り以上年上の方から「付き合ってほしい」と言われたそうで、再度ご相談にいらっしゃいました。

そのときの彼女の言葉、「でも、50代だと、付き合って結婚したらもう介護ですよね」……、キミ、年齢は気にしないってゆったやん! と心の中で激しく突っ込みを入れましたが、私から皆さんへお伝えしたいことは、「年齢を言い訳にせず、自分の心のままに、好きな人を想ってほしい、結ばれてほしい」ということです。

おそらく、上記の女性は、その男性が50代でも自分の好みだったり、相手がとても熱心にアプローチしたなら付き合っていたことでしょう。相手の年齢を言い訳にしているな、と私は感じました。その女性は40代に突入しましたが、今でも独身です……。なんとか諦めずに、言い訳せずに、頑張ってほしいものです!

 

1976年広島県生まれ。

大学では心理学を専攻し、アパレル業界、編集・ライターの仕事を経験。
2010年に占い師やヒーラー、スピリチュアルカウンセラー、 コーチ、カウンセラーなどのセラピストをマネージメントする 「株式会社イエティ」を設立。

自身も大御所スピリチュアルカウンセラー、アーントマサコ氏に師事、2015年より「大地未来」というヒーラー名で鑑定活動をしている。

また、占いと併用して、カウンセリングツール、 書くだけで夢が叶う「イエコ夢マップ」(商標登録取得済) を開発し、独自のセッションを行う。

2012年12月に、東京・四ツ谷に 約20畳の「レンタルスペースイエナ」をオープン。

2010年から、女性の起業支援団体、 「一般社団法人キャリア35」の理事としても活動。 女性の自立、起業を多方面からサポートしている。

【書籍】
「好きを仕事に!私らしいローリスク起業」(一般社団法人キャリア35名義) (ビーケーシー)

【メディア情報】
・フジサンケイビジネスアイ紙面 インタビュー
http://www.innovations-i.com/interview/8394.html

・ニッキンマネー 巻頭インタビュー
http://www.nikkin.co.jp/money/backnumber/backnumber2013/201305/

・カンパニータンク

・Domani(一般社団法人キャリア35名義)

・日経WOMAN soeur (一般社団法人キャリア35名義)

・ラジオ『小高千枝の週末イイ女の過ごし方』ゲスト出演
http://ameblo.jp/mcs-pureral/entry-11174086688.html

・ラジオ『ザ・マネー』ゲスト出演(一般社団法人キャリア35名義)
http://market.radionikkei.jp/themoney/post_56.html

あなたにおすすめの記事