恋愛コラム

第39回 恋愛のなやみの思わぬ解決方法

尽きない恋愛の悩みを、会社でよく行われているアノ方法を応用してスッキリ解決しましょう。

奇跡が起こるかもしれませんよ。

おなやみ在庫チェックとは

藤沢あゆみです

今日は、ちょっと不思議な恋愛あるある話をしてみます。

いま、恋愛でなやんでいることはありますか?

面と向かっては言えない、どうしようもないと思っていることあります?

そんなときやってみて欲しいことがあります。

それは……あなたのおなやみの在庫チェックです。

おなやみの在庫とはなんぞや?

たとえば、恋愛以外の友だちとの関係とか、同僚との関係とか、仕事のおなやみとか、自分自身に対するおなやみとかです。

実は、あなたが今恋愛でなやんでいることも、他のおなやみも同じだったりします。

認めてもらえない、我慢している、怖い、不安とか……あなたのなやみになりやすいことというのは、なやみが恋愛であっても、仕事であっても友人関係であっても変わりません。

それがあなたの本質なのですね。

自分自身のこと、見た目が嫌いとか、性格が嫌だみたいなことも同じです。

あなたの恋愛以外のなやみの源を、ちょっと考えてみて欲しいんです。

在庫チェックは自分を知ること

恋愛のことって相手がいるから、相手のせいにしたり、逆に自分を責めすぎたりしがちですが、なやみを突き詰めていくと、自分自身のことでしかありません。

恋愛のなやみというのも、あなたがなやんでいることに対して、きっと相手は問題意識を持っていません。だからこそ伝わらないなんてことが起こるのですね。

恋愛で、ないがしろにされると感じているひとは、友人関係でもないがしろにされると感じていたり、仕事でもろくな仕事が来ない、がんばっても気づいてもらえないとか、同じタイプのことでなやんでいます。

で、そもそも、ほんとうにそうなんでしょうか、あなたは、ほんとうにないがしろにされています?

自分が、ないがしろにされていると勝手に思っているだけだったりしません?

恋愛よりも冷静になれるほかのおなやみを拾い上げてみると、ああ、自分はこういうことでむかつくんだ、悲しいと思うんだ、嫌なんだね、というのがわかったりします。

わかると結構すっきりするんですよね。

すると何が起こるのか……

何と恋愛のおなやみが何もしなくても解決していったりするんです。

優しくしてもらえないと思っていたあなたが、優しい言葉をかけられたり、自分が思っていた以上に相手が大切にしてくれてたんだと気づくような出来事が起こります。

引き寄せ的に言えば優しくしてもらえないわたしと思っていたのでお望み通り優しくされなかったし、大切にしてくれないと思っていたのでお望み通り大切にされなかったのですね。

これはもう、本当に体験してみて欲しいのですが、おなやみの在庫確認をして、あなたのなやみのタイプを知り、それは本当にそうなのかと疑ってみて、勝手に思ってるだけかも……と思えたら後はこんな風だとしあわせだなーって状態にもう、なってるしあわせなあなたとしてデートでもLINEでもやってください。

奇跡が起こりますから 笑。

ぜひ体験してみてくださいね。

さて、お花見に誘われるわたしで相手に対峙したけど誘われなかった、なんて感想が届く前に言っておきます。

自分から誘ってください 笑。

心が満たされた自分になってしまえばどっちから誘うかなんてたいした問題ではありません。

誘う時も素直に軽快に誘えますからあっさりオッケーされたりするんです。

あなたからしあわせを遠ざけていたのは心の重さなのです。

今大切に抱えているないがしろにされた、優しくされない、などなどのおなやみは、単に自分がそう思ってるだけじゃないのかというのをちょいと考えてみてくださいね。

ABOUT ME
藤沢あゆみ
藤沢あゆみ

作家

2003年12月作家デビュー、恋愛・人間関係・自己啓発に関する書籍を27冊上梓。
著作累計70万部。作家デビューまでに25,000人の恋愛相談に回答。

独自の人間洞察力ですべてのひとの味方になる、圧倒的にポジティブな恋愛、人生論に定評があり、いまも読者が直接恋愛相談できる場を設けている。

★藤沢あゆみ先生の著書一覧★

★藤沢あゆみ先生の恋愛コラム一覧★

関連記事