恋愛コラム

第42回 傷の舐め合いもOK! あなたにしあわせをもたらす恋バナの作法

恋バナで傷の舐め合いをしちゃダメということは、引き寄せを知っている人なら誰もが気を付けていること。

でも、恋愛を知り尽くした先生が、傷の舐め合いにまさかのGOサインを出しました。

では、その真意とは……?

傷の舐め合いがOK?

藤沢あゆみです。

あなたは最近恋バナ、してますか?

恋バナをしてると不思議なことが起こります。

自分が恋愛をしているときは周りが恋愛をしているひとばかりになり、出会いがないときは、出会いがないひとばかりになります。

ほんと、どこから湧いてくるんだろうと思うほど、自分と同じ状況のひとがやってくるので不思議です。

あなたもそう感じたことはありませんか?

まさに、同じエネルギーのものは引き合うってことでしょうか?

なので、出会いがないときは、出会いがない同士でつるまないで、しあわせなひとの話を聞いて、自分をとりまくエネルギーを変えるといいといいますよね。

確かにこれ一理あるのですが、ちょっと問題があります。

しあわせなひとから、エネルギーをもらって、自分もしあわせになれるならいいのですが、自分との落差にしんどくなってしまうなら、むしろ逆効果です。

出会いがないひと同士、傷の舐め合いをする。

これ、恋愛界では御法度と言われています。

ですが、ほんとうにそうなんでしょうか?

出会いがないとき、友だちも出会いがないってきいたらホッとしません?

恋バナというと、ひとの恋愛を批評したり、不毛なマウンティング合戦になると思いがちですが、今回は、そんな恋バナの概念を変えるお話をします。

恋バナにもルールがある

恋バナには、恋を成就させるすごい効能があります。

そして実は、恋愛の状況と、恋バナの効能には関係がありません。

ただ、心がホッとして、希望を持てて、テンションが上がればいいんです。

ポイントがふたつあります。

そのひとつは、しあわせなゴール設定をそれぞれがしていること。

もうひとつは、状況は変わると知っておくこと。

今がどんな状態であっても、しあわせなゴール地点に立った自分で、今の自分を眺める感じでしょうか。

今は全く出会いがない。

でも最終的には、出会いがあってしあわせになっている。

そう設定しておけば、今の状況をシェアして、傷を十分舐め合って、心の中を安心で満たして、それから未来の話をすればいい。

それぞれのひとが、自分の恋愛の話をして、おたがいに共感したり、励ましあったりする。

まぁいえばみんなが自分のとった動画を持ち寄って上映会をするようなものです。

友達の恋にも、自分の恋にもドラマがある。友達の恋に刺激を受けたり、応援しあう。

そこでおたがいテンションが上がって、エネルギーが高まる。

恋バナがもたらすもの

だから傷の舐め合い、どんどんしましょう。

そしてまず、共感しあって安心しましょう。

そこに否定や引け目はまったく必要ありません。

ここを否定して、前向きにならなきゃと、今の自分の気持ちを無視して、無理からしあわせな恋バナをインプットしても、汚部屋にホテルにあるような巨大な花のアレンジを置くようなもので、なんだか落ち着きません 笑。

心がくさくさしてる時は、くさくさの在庫を明確にすることです。

おたがい自分のなやみをシェアし切って、本当の望みを言い合って、じゃ、これからこうしようかとコミットしあう。

こんなのを月に1回でもやっていたら現実は確実に変わってきます。

LINEで進捗状況を報告しあうのもいいですね。

もちろん、現在進行形の恋にも、恋バナは効果的です。

片思いならおたがいの片思いストーリーに共感して、励ましあい、未来への希望を共有しあえばいい。

恋バナがもたらす効能とは、その場に生まれるエネルギーです。

そのエネルギーをあなたのしあわせに存分に活用してくださいね。

ABOUT ME
藤沢あゆみ
藤沢あゆみ

作家

2003年12月作家デビュー、恋愛・人間関係・自己啓発に関する書籍を27冊上梓。
著作累計70万部。作家デビューまでに25,000人の恋愛相談に回答。

独自の人間洞察力ですべてのひとの味方になる、圧倒的にポジティブな恋愛、人生論に定評があり、いまも読者が直接恋愛相談できる場を設けている。

★藤沢あゆみ先生の著書一覧★

★藤沢あゆみ先生の恋愛コラム一覧★

関連記事