恋愛コラム

第51回 まずは、自分との鉄壁のパートナーシップを築け!

最高のパートナーを見つけたいけどどうやって見つけたらいいの?

答えはとても身近なところにありました。

今回も藤沢先生のコラムを最後の最後までじっくりと読んでお勉強しちゃいましょう。

自分を変えるだけで、しあわせな恋を引き寄せる

藤沢あゆみです。

この恋愛コラムには、一貫したあるテーマがあります。

それは・・・

「自分のあり方を変えるだけで、しあわせな恋を引き寄せる」

正確には、変えるのではなく、より自分の魅力を発揮できる心の持ち方や行動を知って実践することで、あなたにぴったりな恋やしあわせが引き寄せられる。

つまり、本来のあなたになるという方が近いでしょうか。

これまで、恋愛コミュニケーションの方法を、書籍に書いてきました。

ですがこのコラムには、相手が出てきません。

コミュニケーションする相手は、常に自分。

相手とのコミュニケーションの前に、自分とのコミュニケーション、そこがスムーズに行けば、相手とのコミュニケーションは、自然にうまくいく!

10年コミュニケーションの本を書いてきてそこに至ったのです。

あなたは結婚したいですか?

あなたにいま彼氏がいなくても、好きなひとがいなくても、これから恋愛がうまくいくひとになる方法は無数にあります。

さて、あなたは、結婚したいですか?

結婚しない、と決めているひと以外は、いつかは結婚したい、できるんじゃないかな、と思っているんじゃないでしょうか。

そんなあなたは、今日から座右の銘をこれにしてください。

「あなたが、健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、あなたを愛し、あなたを敬い、あなたを慰め、あなたを助け、あなたの命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」

なんだか、聞き覚えありませんか?

そうです、結婚式の誓いの言葉です。

パートナーへの誓いを立てる言葉を、全部、主語をあなたにしました。

いますぐ、たとえば明日結婚できますか?というと、ほとんどのひとがもう少しお金を貯めたいとか、もう少し痩せたいとか、仕事の段取りをつけたいとか、改善したいことが思い浮かぶと思います。

わたしもそうでした。

ですが、誓いの言葉には、改善しましょう、とは何も書いていません。

誓いの言葉が浮かんだら書き留める習慣を!

ありのままの相手が、健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、愛し、敬い、慰め、助け、命ある限り、真心を尽くすことを誓えるか?を問いかけているんですね。

なぜなら、あなたはもうその相手でいいと決めていて、誓いの言葉とは、これから始まる日常生活のためのものだから。

誓いの言葉って、どんな相手でもオッケーできるかを一言でいった本当に素晴らしい言葉だと思います。

まだ気配もない結婚相手に合わせて、いまの自分の何かを改善しようとする前に、大前提として、自分に誓いの言葉をたて、その誓い合った自分という相手と鉄壁のパートナーシップを築いて生活すべし、なのです。

自分が健康なときも、病気のときも、うれしいときも、悲しいときも、お金があるときも、ないときも、愛し、敬い、慰め、助け、心を尽くす。

日常的な言葉に言い換えると、いますぐそうしたいなと思いませんか?

この自分でオッケーと決める。

すると自然に、きれいでいようとか、丁寧に暮らそうとか、経済力もつけようとかやりたいことが出てくる。

そう、しあわせな新妻状態です。

お金がまだないなら、婚姻届を先に出して、結婚式を挙げる資金を貯めたっていいんですから。

まずは自分と鉄壁のパートナーシップを築く、そうしたらいつ結婚話が出てもいい自分になり、あなたに誓いの言葉を立ててくれるひとを引き寄せるのです。

自分への誓いの言葉、いますぐ手帳に書いておきましょう!

ABOUT ME
藤沢あゆみ
藤沢あゆみ

作家

2003年12月作家デビュー、恋愛・人間関係・自己啓発に関する書籍を27冊上梓。
著作累計70万部。作家デビューまでに25,000人の恋愛相談に回答。

独自の人間洞察力ですべてのひとの味方になる、圧倒的にポジティブな恋愛、人生論に定評があり、いまも読者が直接恋愛相談できる場を設けている。

★藤沢あゆみ先生の著書一覧★

★藤沢あゆみ先生の恋愛コラム一覧★

関連記事