恋愛ご無沙汰女子が「彼氏」を見つけるための方法

彼氏と別れてから恋愛なんてずっとご無沙汰だな~

恋愛はしたいけど、
家と学校や会社の往復で出会いがないしこれからどうしよう・・・

毎日そんな気持ちになっていませんか?

確かにずっと同じことの繰り返しでは、白馬の王子様に出会うチャンスはありません。

 

でも、これから少しでも彼氏を見つけるための行動を起こすことで、
可能性はゼロではなくなります。

そんなあなたに簡単だけど効果絶大な「彼氏と出会える5つの方法」をまとめました。

「彼氏が欲しいな」そう思った日が吉日です。気軽な気持ちでぜひ行動してみて下さい。

【条件の洗い出し】

なんとなく服が欲しいな、と思って服を買いに行ったり、
ネットで検索してもコレと思う服が見つからなくて、
時間だけが過ぎていった経験はありませんか。

そして、「なんとなくこれでいいか」と思うものが見つかっても、
タンスの肥やしになりがちですよね。

彼氏も同じです。

なんとなーく彼氏が欲しいな、
と思ってブラブラしていても素敵な彼氏候補を見逃しがちです。

 

そんな時は紙とペンを用意して自分が納得するまで
「絶対に譲れない条件3つ」を考えましょう。

譲れない条件は「年収●●万円以上」「かっこいい」といった一般的な条件ではなく、
あなたが大事にしている価値観を中心に考えましょう。

誰に公表するわけでもありません。

これって変かな?と思う条件でも大丈夫です。

自分の心に忠実に考えましょう。

「自分が潔癖だから清潔じゃないと無理」
「趣味を否定しない人」
「暴力的な人はいやだな、暴力を振るわない人がいいな」そんな観点で選んでください。

その条件をクリアすれば、とりあえずお付き合いは可能な人と言えます。

男性と会うときはその条件をクリアしてるかな?
と考えながら会ってみると意外な人も彼氏候補になりますよ。

 

【紹介者を選んで紹介してもらおう】

やはり出会いで一番手っ取り早いのは「紹介」です。

マッチングアプリも流行ですが、
玉石混交なので出会った人を見抜くには時間と能力が必要となります。

やはり一番は「結婚している人」、
もしくは「彼氏と長くうまくいっている人」に紹介してもらうことです。

紹介する側もあなたをよく知っていることで
「これはさすがに合わない」という人は選別から落としてくれますし、
恋愛がうまくいっている女性は心にゆとりがあるので、
惜しげもなく自分が知っている男性で一番いい人を紹介してくれます。

 

ただし、紹介された人が自分が思っているレベルより低い事もあります。

それはあなたのレベルが客観的に見てそのレベルであるということです。

人間は自分が可愛いもの、
大抵のひとは自分で自分のレベルを2つくらい上に見積もっています。

このやり方は自分のレベルを見極める機会にもなります。

【見た目を磨こう】

人は外見からの情報で7割を判断します。

悲しいことですが恋愛において「外見」はいつも以上に重要視される項目です。

こちらが素敵な人だと思っても、彼があなたを素敵だと思わなければ恋愛は始まりません。

自分の素敵だと思う男性から「アリ」、
友達からも「この子を誰かに紹介しないのはもったいない」
と思われるよう常に見た目に気を使いましょう。

 

特に恋愛がご無沙汰になっている女子は、服もメイクもマンネリになりがちです。

ここは一念発起して、いつもよりいい美容院にいって髪型を変える。

服をファッションアドバイザーに依頼して、似合う服を選んでもらう。

カラー診断で自分の肌色を生かす色を教えてもらうなど、
一度プロにお任せしてみましょう。

特にファッションアドバイザーはおすすめです。

ユニクロなどのファストファッションを中心に紹介してもらえますし、
自分に似合うものやおしゃれのコツを教えてもらえば、
恋愛以外にも使える一生の財産です。

 

【いつもと違ったことをしよう】

いつもと同じ道で会社や学校へ行き、週末は大抵同じことをしていませんか。

思わぬ出会いをしたければ、一番簡単なのは「いつもと違う行動をしてみる」ことです。

同じ行動を繰り返していては同じ結末しか得られません。

いつもと違う道で帰ってみる
ランチをいつもと違う人と食べてみる
いつもと違う系統の服を着る
週末は友達と女子会しているのであればスポーツジムに通ってみるなど、
毎日ちょっとした変化を作ってみましょう。

直接の出会いにはつながるとは限りませんが、今大事なのはあなたが変わることです。

【彼氏ができやすい人の完コピ】

あなたの周りに彼氏ができやすい人はいませんか?

彼女たちの「いいな」「できそうだな」ということからマネしてみましょう。

「うわーあんなに男に媚び媚びするの、私は無理~」と最初から否定するのではなく、
ちょっとしたコスプレをするような気分で
「●●ちゃんならどうするかな?」とコピーしてみましょう。

いつもより愛想よくお話をする、お誘いにはフットワークを軽くして臨む、
タイプじゃない人ともお付き合いしてみる、できる事は何でもトライしてみましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

恋愛にご無沙汰だな、と自分で思った瞬間がチャンス到来です。

人間の脳は「いつもと同じ事」に安心感を覚え、同じことを繰り返す傾向があります。

この脳みその性質で人はルーティンを破る時が一番エネルギーを使うのです。

逆に言えば一度ルーティンを破ってしまえば、
そこからは車輪が転がるように変化が始まるのです。

彼氏が欲しいな、と思ってこの記事を最後まで読めたあなたは、
恋愛感度が変わってきている証拠です。

あとはほんの少し行動することできっと「ご無沙汰女子」から脱出できますよ。

あなたにおすすめの記事