きくりん

【お金持ちへの近道】お金と仲良くなって、愛されるための方法!お金は神様?

“節約・貯蓄、がんばってるのにお金が貯まらない”
という声を聞きます。

その原因には、お金の性質や付き合い方、
扱う作法を知らないということもあるようです

そこで今回はお金と仲良くなって、
愛されるための方法をご紹介していきたいと思います。

お金持ちへの道は、お金の本質を理解することですよ!!

お金の「声」に耳をかたむける

あなたが持っている、お金

紙幣や貨幣というスタイルで物質化していますが、
それはあくまでも仮の姿。

黙っていても、お金にはパーソナリティがあり、
お金としての使命を果たしたいという夢や希望があります。

そのことをわかっていると、
お金はあなたを信頼してこっそり気持ちを伝えてくるようになるかもしれません。



お金の基本パーソナリティ

それは……「好奇心」のかたまりです。

世界を巡って、いろんな人と交流し、あらゆる体験をしたいと願っています。

そして、人を幸せにすることが自分の使命だと知っているのが

「お金」です。

なので、じっと一か所に留まっていることや、
誰の笑顔も見られないのは苦痛。

できるだけたくさんの人の役に立つこと、
幸せにするのを邪魔するような持ち主を嫌い、
別のところへ旅立つ準備を始めるようです。

 

停滞と溜め込みは、お金のイヤがること

お金は、循環させることで本来の役目を果たしていくもの

長い目で見ると、
過剰な貯蓄は誰のためにもならないようです。

毎月一定の額を誰かのために使うことは、
お金持ちへの道を歩いていることになります。

数字で見ると「減っている」ことが、
裏側から見ると「増えている」ことになるのですね。

お金が持っている夢と希望。

そこに共感すると、あなたとお金はラブラブに♥

 

お金の真実。それは、神様そのもの!?

これまでは、
”お金の気持ちを知って仲良くなるための方法”をご紹介しました。

次は、「お金」というモノの正体、
”真実を知ったうえでの付き合い方”をまとめていきます。

お金が神様だとしたら、あなたはどんな付き合い方をしますか……?

 

「お金」は、神様?

昔から”貧乏神””福の神”というのはききますが、
「お金」そのものが神様という話はあまり耳にしません。

ですが、物質界のすべてに何かのエネルギーが宿っているとしたら……?

そこに含まれるのは、

すべての源=神様、のエッセンス。

つまり、神様の宿っている「お金」は神様そのもの、ともいえるのです。

そう考えると、お金というモノとの付き合い方が変わってきませんか?

 

お金を神様(仮)として付き合ってみる

いまのところ、仮にでかまわないので、
お金=神様という設定で付き合い方をイメージしてみてください。

その前提で、さっそくシミュレーションしてみますね。

「お金」との付き合い方

純粋に、好きになる

お金のことを無条件に好きになるのは、お金持ちへの最初の一歩。

神様も嫌われるよりは、
好きだと言ってくれる人のところが居心地が良いでしょう。

心から「お金が好きだ!」と宣言を。

ネガティブな表現をしない

お金は神様。

清浄で尊いものです。

汚れたもの、悪いものだといった表現はNG

また、貧乏やお金が無いという言葉は、
その通りの現実を再創造するエネルギーになります。

お金にしがみつかない

好きであることと、執着は別です。

お金を好きで大切にする気持ちを神様は喜ぶでしょうが、
ひとり占めしたりお金がすべてだという人生は、
豊かさや幸福をわかちあいたいというお金(神)の意志と離れたものに。

 

まとめ

お金は、
いまの社会での価値評価の「ものさし」です。

あなたが自分自身に価値を見出し、
認めるほどそれに応じた「お金」が入りやすくなります。

お金持ちへの道、最初の一歩を踏み出す準備は、
あなたが自分の価値を認めて、好きになることかもしれません。

関連記事