恋愛

顔は可愛いのにモテない社会人女性の残念な特徴や理由

あなたの周りにもいますか?

顔は可愛らしくて小柄な女性、
またはきれいで整った顔に、スラッとした体型の女性が…。

同性からみると、
その端正な容姿はとても羨ましく、憧れてしまいますよね。

そんな女性にはきっと素敵な彼氏がいて、
周りの男性からチヤホヤされて…

と、毎日が幸せな日々で悩みなんてないんだろうなぁ…
と思ってしまうかもしれません。

しかし!

そういう女性に限って、
意外にも”彼氏がいない”という人が多く存在するのです。

何故男性は可愛い女性を敬遠するの?
同性の憧れ=モテる女性ではない!?

よくよく思い返してみてください。

友人や知り合いに、
「可愛いのになぜか彼氏がいない女性」はいませんか?

理由はそれぞれで、
”彼氏の必要性を感じていない”などもあるかと思われます。

ですが、可愛い子・きれいな顔立ちをした子などの、
モテそうな子に限って意外にも、
「彼氏がほしい…」と口に出していたりしていませんか?

同性の友人・同僚から羨ましがられる容姿を持ち合わせていても、
どうやらその子たちの全てが、
男性に好感を持たれたり、言い寄られている訳ではないようなのです。

こんなに素敵な容姿なのに何故?と頭に疑問が上がりそうですが、
女性から見るのと、男性から見るのでは違いがあるようです。

男性の本音が知りたい!
可愛いのにモテない理由って一体何!?

同姓から見れば可愛い・キレイな女性は、
当然男性からモテモテで羨ましいと思ってしまいます。

ですが、男性の本音を知るべく色々と調べて見ると、
実際のところ、そうでもないことがわかりました。

男性はプライドが高く、

  • 女性に頼りにされたいという願望
  • 同性である男性同士、見栄を張りたい気持ち

をどこかしらに持っています。

そのため、可愛らしくキレイな女性を彼女にすることが出来れば、
周りの男性に鼻高々と自慢出来るだけでなく、尊敬の眼差しを受けれます。

 

しかし、それはその子を彼女に出来た時だけ…。

 

まず、気になる相手を彼女にするには、自らアプローチを仕掛けなければ、
相手の気を引く事も、次のステップへ進むことも不可能です。

しかし、なかなか実行に移す技量を持ち合わせていない男性が、
多数いるようです。

 

それは何故?

その理由は、女性に非がある訳ではないようです。

  • 自分と釣り合わないのではないか?
  • 高嶺の花ではないのか?

と、女性と自分を比較することで、
コンプレックスが出てしまうみたいですね。

その結果、自分とは違う世界の女性なんだと思い込みます。

付き合って横に並び、周りから好奇な目で見られるよりも、
”遠巻きから見ているだけで充分なんだ”と、
つい避ける選択をする男性が多いようです。

 

どこを重視してるの?
男性が好きになる女性って?

では男性は女性を好きになる際に、
どこを重視して彼女にしたいと思うのでしょうか?

これは大きく2つに分かれており、

  • 性格

の2本柱のようです。

約半数近くの男性は、
女性の「顔」よりも「性格」を重視しています。

つまり、話や関わりを持つことで好感を持ち、
アプローチをしているということです。

この結果からすると、
”可愛いのにモテない女性”の存在は十分に可能性があると言えます。

もちろん「顔」と答えた男性も半数います。

見た目も大事な要素の1つかもしれませんが、
お付き合いする点では、
それと同じくらいに性格も大切だと考える男性も多いようです。

 

勿論見た目だけではダメ!
モテそうなのにモテない女性の特徴とは?

では、同性からみたらモテそうなのに、
実際は男性にモテない女性とは一体どんな人なのでしょうか。

共通点がいくつかあるのでご紹介します。

  • 隙が無さすぎる
  • 男性経験が豊富そう
  • 仕事に没頭しすぎている
  • ガサツ

見た目でちょっかいをかけられる機会が多かったのか、
男性のあしらい方が上手かったり、警戒心を持っていたり…。

また違うことに興味があり、そちらに一直線で他に目が行かないのか、
男性からのアプローチに気づかないなど理由は様々ありました。

同性からは気取ってなくて好感を持てる点もありますが、
男性からは受け入れがたい点に変わるのですね。

 

ここにもモテない理由が発覚!
ファッションだって重要視。

  • 顔が可愛いからと言って男性にモテるわけではない
  • 内面的にもモテるにはモテるなりの対応力が大切

と言うことがわかりました。

しかしそれだけでは、
”男性に好意を寄せられるには不十分”
だと言うことを念頭に置いておいてください!

その他にもよく耳にする「自分磨き」といった、
身なりにも気を使わなければ、
折角の可愛らしい顔も、性格の良さも台無しになってしまいます。

 

特に実感できるのがファッションです。

自分の好きなカラーを好んで選んだり、
カジュアルやフェミニンといった洋装のモードは様々あります。

その選び方を誤ってしまうと、
どれだけ顔や内面が素敵な方でも、横に並んで歩くのはちょっと…
と敬遠されてしまう事もあるのです。

 

例えば、全身黒のモードめな服を好んだ着こなし。

自分では”黒をメインに格好いいモードで”と選んだ服ですが、
端から見れば重たい、暗い印象を与えてしまっていることも…

他にも選び方次第では

  • 体を鍛えて背中や肩を大胆にだす露出高めの服
    怖がられる、ケバいと感じる。
  • レースでやリボンがいっぱいついた服。
    カラーはピンクと白、いかにもかわいいを主張しているお人形が着ていそうな服装……。ロリータ系のファッション
  • デニムのパンツにパーカーやシャツとカーディガンといった無難すぎて、
    お洒落とは言えない服装
  • どうやって着るの?と思わず困惑しそうなパンクなど、
    個性的過ぎて周囲から浮いてしまう服装

など、ファッションは、人の印象を左右する重要なポイントです。

 

また、年齢を重ねるとどんどんシンプル&ベーシックを好むため、
特に社会人女性で、仕事ではスーツを見に纏う方は注意が必要です。

何処にでも存在する、
味気のない無難な服装にはしってしまう傾向があるのです。

もう少しお洒落に気を遣うだけで、男性からの印象も変わること間違いなしです。

 

最後に

モテるモテないは、もちろん顔立ちも含まれるとは考えられますが、
それだけでは不十分!

外見に置いてはメイクや体型
内面的なものとしては性格など自分磨きは必須です。

モテるためには、
可愛いらしい方もそれなりの努力と素行が必要なのだ
と言うことを頭においておきましょう。

あなたなりの自分磨きをして、周りを驚かせちゃいましょう。

ABOUT ME
オトナ恋愛ラボ編集部
オトナ恋愛ラボ編集部

大人の女性が気になる恋愛や占いを中心に気になる情報をまとめています。

女性のためのダイエット情報サイト『Smile Diet』も運営中♪

https://www.smile-diet.jp/

★オトナ恋愛ラボ編集部の記事一覧★
関連記事