美容・コスメ

【教えて!】ヘアフレグランスをつけすぎた時の対処法と正しい付け方

香水よりも優しく、ふわっと香るヘアフレグランス

キレイな髪の毛から良い香りがしたら、
男性だけでなく、女性でも思わずドキッとしちゃいますよね。

キツイ香りが苦手な方でも気軽に使えるヘアフレグランスですが、
慣れてしまうと付けすぎた!?
と困ってしまうこともあるのではないでしょうか。

付けすぎて困った時の対処法や、
ヘアフレグランスやヘアコロンの正しい付け方をお伝えします。

ぜひマスターして、良い香りのする素敵な女性になってくださいね!

①うっかりつけすぎた!そんな時の対処法は?

ヘアフレグランスは、
香水よりもふんわり優しく香るものです。

慣れてくると、
もう少し付けちゃっても大丈夫かも?と思ってしまいがち。

出掛ける前は気にならなくても、
電車に乗った時など人と接近する場面になって、焦ったことはありませんか?

付けすぎてしまったときの対処法を知っておけば、そんな時でも安心です。

 

☆出掛ける前なら、ドライヤーを使う!

多くのヘアフレグランスやヘアコロンは熱に弱いので、
ドライヤーで全体的に乾かすように風を当てると、香りが飛んでいっちゃいます。

外出前に付けすぎたかな?と思ったら、
スタイリングは崩れちゃいますがドライヤーの風を利用しましょう!

 

☆外出先なら、奥の手!

家を出てから「香りがキツイかな?」と思い始めたら、
満員電車やエレベーター、会社や学校でも気になってしまいますよね。

そんな時には、奥の手を使いましょう!

アルコール配合のウェットティッシュで、
サッと髪の毛を撫でるように拭き取ります。

そうするとアルコールによって香りが飛び、キツイ匂いを和らげてくれます。

髪の毛にとってはあまり良いとは言えないので、
奥の手として覚えておきましょう!

②正しい付け方をマスターしよう!

ヘアフレグランスの正しい付け方が分かれば、
つけすぎる心配なく、香りを楽しむことができます。

 

乾かす前

乾かす前に付けてしまうと、せっかくの香りが飛んでしまいます。

スタイリングが終わった仕上げに付けると香りが長持ちします。

ふんわり香るのが好き

ふんわり香るのが好きな方なら、
髪をかきあげて耳の後ろに左右ワンプッシュずつ。

ロングヘアの方なら、
毛先を振りながら2プッシュ振りかけるように付けると、
動いた時にふわっと香ります。

まとめ髪

まとめ髪にした時は、
空中にワンプッシュして、その下から被るように。

ポニーテール

ポニーテールにした時は、毛先を2つに分けて間にワンプッシュ。

その日のスタイルに合わせて付ける場所を変えると、香り方も変わります。

そうすることで、慣れることなく楽しむことができますよ。

 

③どんなヘアフレグランスを使えばいいの?

髪の毛を良い香りにしてくれるアイテムは、たくさんあります。

  1. ヘアフレグランス、ヘアコロン
  2. ヘアオイル
  3. ヘアワックス  など

 

それぞれに香りが付いていますので、
一緒に使って混ぜてしまうと香りの効果がなくなってしまいます。

ふたつ以上使う場合は、

  • 同じ香りのものを使う
  • 無香料のものと香りのついているものを使う

など、違う香りのものを一緒に使わないように注意してください。

 

(1)ヘアフレグランス、ヘアコロン

髪の毛に香りを付けるためのアイテム。

「スプレータイプ」「ミストタイプ」が主流です。

 

スプレータイプ

「スプレータイプ」は、
まんべんなく付けやすいですが、持ち運びには向きません。

 

ミストタイプ

「ミストタイプ」は、
霧吹きのように吹きかけるので、
2プッシュを目安に付け過ぎないように注意しましょう。

少し離して、1箇所につけないように。

 

(2)ヘアオイル

乾かす前と乾かした後に使えるので、
痛みが気になり、香りを強く出しすぎたくない方にオススメです。

根元に付けるとベタついた印象になるので、
毛先を中心に付けましょう。

 

(3)ヘアワックス

ショートヘアの方やアレンジする方は、
香りの付いているワックスを選ぶと良いでしょう。

セットしながら付けることができるので、つけすぎる心配もありません。

柔らかいクリームワックスや、バームを選ぶとパサつきも抑えられますよ。

 

④付けすぎていないか、チェックを忘れずに!

嗅覚は順応性が高く、
自分の匂いほど慣れてしまうと分からなくなってしまいます。

自分で分かるくらい香っていると、付けすぎの可能性があります。

なにかの拍子にふわっと香る!
くらいが丁度良いので覚えておいてくださいね。

心配な時は、家族や友達にチェックしてもらいましょう。

 

ふわっと良い香りのする女性を目指しましょう!

良い香りのする女性は、それだけで良い印象を与えます。

その日のシチュエーションに合わせて香りを変えるのも良いですね。

 

付けすぎてしまった時は焦ってしまいますが、
次からはプッシュ数を減らせばいいだけです。

付けすぎることを心配して、
ヘアフレグランスを使わなくなってしまうのは勿体ないです!

ぜひ有効活用して、
誰かが思わず振り返ってしまう女性を目指しましょう!!

ABOUT ME
moka
moka

コスメ収集とヘアアレンジが好きな美容オタクの元美容師です。

ちょっぴり毎日が楽しくなるような知識をお伝えできたら、と思っています。

★mokaの記事一覧★

関連記事