美容・コスメ

気になる唇の色素沈着はどうやったら治る?原因と対処法とは?

「上手くリップが発色してくれない」

「唇の輪郭部分が濃く黒ずんでいる」

などの悩みを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

生まれつき唇の色が暗いという方もいらっしゃいますが、
もしかすると色素沈着が原因という可能性があります。

今回は気になる唇の色素沈着の原因や、
改善方法について詳しいご紹介していきます。

おすすめケア商品も掲載していますので、ぜひ最後までご覧ください。

➀色素沈着の原因

色素沈着の原因は複数あり、
今回は主に挙げられるものを中心に見ていきましょう。

紫外線

唇には日焼け止めを塗るのを忘れてしまう
という方も多いのではないでしょうか。

身体や顔と同様に唇もUVケアを行わなければ、
紫外線によるダメージを受けてしまうもの。

乾燥や荒れ、メラニン色素が生成されて黒ずみやくすみの原因に。

口紅.ティント

リップメイクがクレンジングで落としきれておらず、
色素が残ったままになり乾燥やくすみ・色素沈着の原因になってしまいます。

特に「ティント」は染めるという意味もあるように、
色落ちしにくい分残りやすいです。

また、リップの成分に「タール色素」が含まれている場合は注意が必要。

紫外線によって引き起こされる様々なダメージを悪化させてしまいます。

タバコ(喫煙)

タバコに含まれる「タール」によってビタミンCが減少してしまい、
メラニンによる色素沈着が起こりやすくなり、
これは唇だけでなく、肌にも影響を与えます。

また、
・タバコを吸うことによって唇の乾燥を招く
・歯の黄ばみや口臭の原因

など、様々なことが引き起こされます。

摩擦

唇は、とても皮膚が薄く敏感。

その為、クレンジングや洗顔時などにゴシゴシと強く擦ってしまうと、
ダメージを受けて乾燥や色素沈着に繋がってしまいます。

保湿の為に使っているリップクリームもゴシゴシ強く塗っていると、
逆に唇にダメージを与えている可能性も。

乾燥

乾燥が肌トラブルを引き起こすように、唇にも悪い影響を与えます。

ターンオーバーが正常に行われずに、
くすみやひび割れ、色素沈着を引き起こします。

➁色素沈着を防ぐには

色素沈着してしまってからでは、無くすのは大変なもの。

防ぐためのケアを行っていきましょう!

専用のリムーバーを使用する

アイメイクに専用のリムーバーを使う様に、
口紅専用のリムーバーを使って、しっかり落としましょう。

口紅専用のリムーバーをコットンにしみ込ませて、
唇の上に乗せ優しく落とします。

この時ゴシゴシ擦ると、
肌にダメージを与え荒れや黒ずみの原因になります。

絶対に擦らないようにしてください。

UVカット効果のあるリップを使用する

一番大事な紫外線対策。

日中はUVカット効果のあるリップを使って、
紫外線から唇を守りましょう。

身体に日焼け止めを塗り直すように、
こまめに塗り直して継続的なUVケアを行います。

なるべく刺激を与えない

記事内に何度も書かれていますが、摩擦は絶対にNG

ダメージを与え、
色素沈着の原因にもなりますので優しく触るようにしましょう。

なめたり噛んだりする癖がある方も、
乾燥を招きますので行わないよう気をつけてくださいね。

➂改善するケア方法

これ以上悪化させない、
改善をするためにも正しいケアを行っていきましょう。

保湿

潤った唇をつくることで、
ターンオーバーが正常になったり、
刺激も受けにくくなったりと良いことばかり。

乾燥しやすいので、しっかりとした保湿ケアを行ってください。

日中、口紅だけでは乾燥してしまうという方は、
保湿効果の高いリップグロスを持ち歩きましょう。

寝る前は、しっかり保湿をしてくれるリップクリームを。

化粧水などで水分を補給し、
ワセリンでしっかり蓋をするという方法も良いですよ。

集中ケアとして唇パックを使うのもおすすめ。

乾燥が酷い場合は、皮膚科に行って薬として医薬品を頂きましょう。

酷い荒れは、その症状によっては病気の可能性もありますので、
皮膚科を受診するという場合も。

古い角質を取り除く

ターンオーバーが乱れ古い角質が残ったままではくすみの原因に。

リップスクラブを使って、優しく角質を取り除きましょう。
基本的には、以下の様に使用しましょう。

  1. 水で唇をぬらす
  2. スクラブを唇全体に乗せる
  3. 指の腹を使い優しくマッサージ
  4. 洗い流す
  5. 乾燥しやすいので十分に保湿する

ただスクラブいうことで唇に刺激を与えてしまいますので、
ケアのやり過ぎや擦りすぎには注意。

かえって乾燥や色素沈着を招く可能性もあります。

レーザーで治療

あまりにも色素沈着が濃く酷い場合は、
クリニックでレーザー治療という手も。

各クリニックによって値段が変わってきますので、
最初は無料カウンセリングを受けましょう。

 

➃おすすめケア商品

FLOWFUSHI LIP38°リップトリートメント/UZU

理想的な唇の温度38°の、
血色感のある唇を作ってくれるリップトリートメント

色素沈着が気になる唇には、
+5°のコーラルオレンジがおすすめ。

 

リップスクラブ/LUSH

砂糖のリップスクラブで優しく角質ケアが出来ます。

容器底に使用期限や製造年月日が書かれているので、
安心して使うことが出来ます。

種類も豊富で、
それぞれ色や香りが異なり自分の好みのものを選ぶことが可能♪

 

ピュアスマイルリップパック チューシー/サンスマイル

唇型のジェルのパックで見た目も可愛く、
6種の美容成分配合でハリや潤いを与えてくれます。

1枚100円ほどなので、手軽に使うことが出来ます。

5種類それぞれ成分が異なるので、
その時々に合わせて使えるのが嬉しいところ。

同ブランドからは他にも唇パックがでていますので、
ぜひチェックをしてみて下さい♪

 

⑤まとめ

いかがだったでしょうか。

可愛い色のリップを使っても、
黒ずんでいたりガサガサだったりするのはとても残念ですよね。

唇は目につきやすい部分なので、自信を無くしてしまうのは悲しいことです。

色素沈着の原因をしっかり把握し、
お肌や身体だけでなく唇のケアも欠かさずに行って綺麗な唇を手に入れましょう。

ABOUT ME
もえむ
もえむ

女性フリーライター

「もえむ」という名前で執筆活動を行っています。

主に美容・旅行・グルメ・映画関連の執筆を行う。

さらなる知識を身につける為、現在は日本化粧品検定1級合格に向けお仕事の傍ら勉強に励んでいる。

★もえむさんの記事一覧★

関連記事