美容・コスメ

化粧水が入りにくい!そんな時こそブースター・導入液がおすすめ♪

毎日のケアに加えることで、
その後のスキンケアの入りを良くしてくれるブースター・導入液

とはいうものの、

  • 名前は聞いたことあるけど使った経験はない
  • どんな効果があるの?
  • おすすめのブースター・導入液は?

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、ブースター・導入液の効果や使い方
おすすめのブースター・導入液などについて詳しくご紹介していきます。

おすすめの商品は初心者用のプチプラと、
慣れてきた人向けのデパコスに分けて紹介しているので、
ぜひ参考にしてみて下さい!

ブースター・導入液とはなにか

「ブースター・導入液」とは、
化粧水の前に肌に使用する美容液のこと。

その後の化粧品の浸透力を良くしてくれます。

「プレ化粧水」「拭き取り美容液」「先行美容液」
などの名称で書かれることも。

オイルや乳液、拭き取り、スプレーなど、
種類も沢山あるので、自分の使いやすいものを選ぶことが出来ます。

ブースター・導入液の主な効果・おすすめの人

ブースター・導入液を使用することによって、
どのような効果があるのでしょうか。

角質を柔らかくする

加齢やお肌への刺激によって乱れやすいお肌のターンオーバー

ターンオーバーが乱れてくると角質が硬くなってしまうのですが、
ブースター・導入液を使用することによって角質を柔らかくしてくれます

角質が柔らかくなることで、
スキンケアの浸透率が上がるのです。

余計な油分を取り除く

ブースター・導入液は、
お肌の余計な油分を取り除きます。

そうすることによって、化粧水の浸透を促進してくれるのです。

つまり、角質を柔らかくする・余計な油分を取り除くことで、
肌の調子を整えて、スキンケアの浸透力を高めてくれる効果ということです。

こんな方におすすめ!
  • 最近スキンケアの効果を感じにくい
  • しっかり保湿されている感じがしない
  • 乾燥肌や肌のごわつきが気になる
  • お気に入りのスキンケア品を変えたくない

という方は、ブースター・導入液を使ってみるのがとてもおすすめです♪

今まで使用していたスキンケア用品を変えるのでなく、
ブースター・導入液を入れるだけで、
浸透力を上げてくれるというのも嬉しいところですね!

 

ブースター・導入液の使い方

いつ使うのか分からないという方のために、
ブースター・導入液の使い方を詳しく説明します。

洗顔と化粧水の間で使うのがポイント♪

  1. 洗顔
  2. ブースター・導入液
  3. 化粧水
  4. 美容液・乳液・クリーム

①→③→④の順がオーソドックスだと思いますが、
ブースター・導入液は、
洗顔と化粧水の間の②のタイミングで行ってくださいね。

①洗顔

必ず最初に洗顔をして清潔なお肌にしましょう。

②ブースター・導入液

洗顔して水気を拭き取ったら乾燥してしまう前に、
肌にブースター・導入液を馴染ませていきましょう。

各商品によって使用方法や用量が異なります。

効果を最大限引き出すためにも、用法・用量は守りましょう。

③化粧水

ブースター・導入液で水分の通り道を作ったので、
ぐんぐんと化粧水を浸透させましょう。

④美容液・乳液・クリーム

こちらは何を使用するかは人によって異なると思います。

しかし、共通して言えるのは、
①~③だけでは肌は乾燥してしまいます。

その後に保湿をすべくお肌に蓋をしてくださいね。

プチプラでおすすめのブースター・導入液

ブースター・導入液を初めて使う人におすすめする
プチプラのブースター・導入液をご紹介します。

導入化粧液/無印良品

プチプラの導入液といえば、
『無印』を想像する方が多いのではないでしょうか。

この商品は、
岩手県釜石の天然水を使ったスキンケアのシリーズ。

天然のうるおい成分を配合しています。

無印良品のスキンケア商品とライン使いするのも良いでしょう。

『導入化粧液』の口コミ・評判は?

良い口コミ

  • コスパが良い
  • その後のスキンケアの化粧水の入りが変わる
  • 化粧水が浸透する
  • 肌診断で水分量・角層が良くなった
  • 肌がツルツル・モチモチ

悪い口コミ

  • ニキビや吹き出物ができた
  • 顔が赤くなった
  • 痒くなる
  • 効果を感じない
口コミのまとめ

良い口コミでは、
試しに買ってみたらモチモチするようになって驚いた
といった意見が多数。

プチプラなので気軽に試せるのも利点ですね。

そしてお風呂上がりに使用している方が多いようです。

ヘッドを付け替えてスプレータイプにすると、
使用するハードルも下がりますよ!

悪い口コミで多いのは、肌に合わなかったという内容。

敏感肌や乾燥肌の方で、すぐに乾燥してしまったり、
肌荒れを起こしてしまう方がいらっしゃるようです。

導入化粧水の後の工程で乾燥しないように
しっかり化粧水、美容液・乳液・クリームなどを付けるようにしましょう。

それでも乾燥したり荒れるようであれば、
無理せず使用を中止してくださいね。

『導入化粧液』は、
プチプラで容量もあってコスパが良い商品です。

初めてブースター・導入液をスキンケアに入れてみたい!
そんな方におすすめです。

 

デパコスでおすすめのブースター・導入液

ブースター・導入液を徐々に慣れてきたら
デパコスのブースター・導入液もおすすめ!

今回は数あるデパコス商品の中からおすすめの2つを紹介します。

エクラフチュールd/ALBION

『エクラフチュールd』は、浸透力がとても高く、
洗顔後の綺麗な肌につけてたっぷりと潤った肌に。

ダメージにもしっかり対応してくれます。

レフィルが発売されているのも嬉しいところ。

容器自体もスタイリッシュでおしゃれな雰囲気が良いですね。

『エクラフチュールd』の口コミ・評判は?

良い口コミ

  • 肌荒れ改善
  • 肌荒れ後の修復力がすごい
  • 肌の水分量向上
  • さわり心地や化粧ノリがよい
  • ツルツル肌

悪い口コミ

  • 浸透がイマイチ
  • 効果を感じない
  • ニキビや吹き出物
  • ぴりぴりした痛み
口コミのまとめ

良い口コミでは、
圧倒的に肌が改善されたとの報告多数!

ニキビや肌のごわつきに効果を感じた方が多いようです。

悪い口コミでは、
可もなく不可もなくといった意見が多く見られました。

デパコスなだけあって、
値段が高い割には効果が…と思ってしまうようです。

『エクラフチュールd』は、
高い浸透力で肌質改善や化粧ノリを良くし、
触り心地の良い肌にしたい方におすすめの商品です。

 

クラリファイング ローション/CLINIQUE

こちらは拭き取り化粧水タイプ。

  • ローション1 乾燥肌用
  • ローション2 乾燥肌~混合肌用
  • ローション3 混合肌~脂性肌用
  • ローション4 脂性肌
  • ローション1.0 全ての肌タイプ

と、自分の肌タイプに合わせて選択することが可能です

BAさんと一緒に、お話をしながら選んでもらうのも良いでしょう。

洗顔後にコットンに適量を取り、
優しく拭き取りをしていきます。

角質や洗顔では落としきれなかった汚れを落とし、
その後のケアの入りを良くしてくれます。

この商品は、他のブースター・導入液とは異なり、

  1. 洗顔
  2. クラリファイリングローション
  3. 乳液

3ステップスキンケアで簡単にお手入れができるのも売りです!

『クラリファイリングローション』の口コミ・評判は?

※中でも1番人気のある「2(乾燥~混合肌用)」の口コミを参照しています。

良い口コミ

  • 化粧水が浸透する
  • 毛穴ケアによい
  • 鼻全体の汚れや角栓がすっきりする
  • 肌のザラつき感がなくなる
  • スーッとする使用感が気持ちい
  • 化粧ノリがよくなる

悪い口コミ

  • ヒリヒリする
  • 刺激が強い
  • 赤みがでる
  • ニキビ発生

アルコール臭がきつい

口コミのまとめ

良い口コミでは、
使用したコットンを見て角質ケアを実感した方が多かったです。

そして清涼感のある使い心地がやみつきになるようです♪

悪い口コミでは、
アルコールのせいか、お肌への刺激を感じる内容が多く見られました。

こちらは「2(乾燥~混合肌用)」の口コミですが、
敏感肌やアルコールの刺激に弱い方は、
「1 (乾燥肌用)」かアルコールフリーの「1.0 (全てのスキンタイプ)」をおすすめします。

『クラリファイリングローション』は、
角質ケアをして浸透力を高めてくれるローションです。

また、自分の肌質に合わせてローションを選ぶことができます。

普段は2を使ってるけど、肌の調子が悪い時は1.0を使うなど、
肌の状態や季節によっての使い分けもおすすめです!

 

ブースター・導入液でいつも以上に肌に潤いを。

いかがだったでしょうか。

現在、多くのブランドから、
様々な種類のブースター・導入液が発売されています。

自分の使いやすい・買いやすい商品を見つけて、
いつものケアにぜひ取り入れてみて下さいね!

20代から40代、アラフォーまでブースター・導入液はとてもおすすめ!

ドラッグストアで購入できるものもありますので、
気軽に始めてみてください♪

ABOUT ME
もえむ
もえむ

女性フリーライター

「もえむ」という名前で執筆活動を行っています。

主に美容・旅行・グルメ・映画関連の執筆を行う。

さらなる知識を身につける為、現在は日本化粧品検定1級合格に向けお仕事の傍ら勉強に励んでいる。

★もえむさんの記事一覧★

関連記事